体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

質も量もバツグン「貝のガッチャンコ蒸し」

3月31日放送の「王様のブランチ」(TBS系、午前11時59分~)では、グルメタウン池袋を巡る特集で、「NEW江戸前STYLE・本丁(ニューエドマエスタイルホンチョウ)」(東京都豊島区)が紹介された。

同店は厳選した魚介類を味わうことができる海鮮料理店。テーブルについた一行の元へ届けられたのは、巨大な器に魚介をこれでもかと詰め込んだ「貝のガッチャンコ蒸し(大)」(3,980円/税抜き)だ。
その偉容に一行は「えーすごい!」「これ、ドスンて来ましたね!」「何もかも大きいですね」と驚きの声。その中身も牡蠣、ホタテ、桜鯛、毛ガニなど豪華そのもの。

素材の味を引き出すため、味付けは塩と酒のみ。さっそく巨大な牡蠣に手を伸ばした一行は「うまい…! おいしい」「磯のかおりがフワッと来ますね」「濃厚ですねえ」と口々にコメント。つづいて味わったホタテも驚くほどのボリューム。高柳愛実さん、齋藤明里さんのふたりは「プリップリですね!」「甘い! 甘いね!」などとコメント。新鮮な魚介を堪能した。

同店では他にも「魚串5点盛り」(1,280円/税抜き)や「贅沢の極み丼」(1,980円/税抜き)など、新鮮な魚介を使ったメニューを楽しむことができる。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:NEW江戸前STYLE 本丁(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:池袋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:池袋×居酒屋のお店一覧
質も量もバツグン「貝のガッチャンコ蒸し」
5種のチーズを使った「チーズ屋さんの本気のカルボナーラ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。