体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

トリュフソースで味わう「特大フカヒレ姿煮込み」

3月31日放送の「出没!アド街ック天国」(テレビ東京系、午後21時00分~)では、今からでも桜を楽しめる、都会の穴場的オアシス・新宿御苑近辺のスポットを特集で、「礼華」(東京都新宿区)が紹介された。

同店は、東京メトロ丸ノ内線・新宿御苑前駅から徒歩2分程にある中華料理店。上海料理をベースした中華料理が味わうことができるお店で、中でもフカヒレ料理が評判なのだとか。

番組では、お店のランチメニューとして「フカヒレの煮込み入りスープ麺」(1,728円)を紹介。麺にフカヒレの餡がたっぷりかかった人気の一品だ。

店の看板メニューとなるのは「特大フカヒレ姿煮込み」だ。アオザメ、ヨシキリザメ、モウカザメの3種類から選ぶことができる。アオザメを上海風ソースで味わう「アオザメ×上海風ソース100g」(9,720円~)や柔らかくスープの旨味を吸収しやすい特徴を持つモウカザメをトリュフソースを和えて、さらにトリュフをかけた「モウカザメ×トリュフソース100g」(9,720円~)などフカヒレに合わせたソ-スで頂ける一品だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:中国料理 礼華 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:新宿×中華のお店一覧
質も量もバツグン「貝のガッチャンコ蒸し」
5種のチーズを使った「チーズ屋さんの本気のカルボナーラ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。