体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「JJR/C H61」はドローン入門機に最適、5千円と安いのにオプティカルフローセンサーを装備

様々な格安トイドローンを展開している中国メーカー「JJR/C」からオプティカルフローセンサーを装備しながらも 5 千円前後という入門機として最適な高性能トイドローン「H61」が発売されました。
JJRC H61 は、折りたたみ式アームを採用したコンパクト設計の Wi-Fi FPV ドローンです。
機体の底部に地面をカメラで見るオプティカルフローセンサーが装備されており、トイドローンの大きな悩みである安定性を強化しています。
多くのトイドローンにオプティカルフローセンサーは無いので、飛行はあまり安定しませんが、H61 ではオプティカルフローと気圧計による高度保持機能を装備しており、他のトイドローンよりもホバリングや飛行は安定していると思われます。
また、H61 は 3D フリップやロールといったアクロバット飛行モードやヘッドレスモード、ワンキー離着陸、画面に描いた線や点に沿ってフライトする機能なども搭載しています。
カメラは動画を 720p で撮影できる簡素なもので、850MAh のバッテリーでは 8 ~ 10 分のフライトが可能とされています。
Source : TOMTOP

■関連記事
Snapdragon 845の実力をXperia XZ2で調査
100円ショップで見つけたお風呂用Bluetoothスピーカーを紹介
今年もGoogleマップに「ウォーリー」が登場

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy