体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

心の窓を開いて見る旅の景色。窓辺の景色は、私たちと外界を繋ぐ世界。

心の窓を開いて見る旅の景色
春だから、大きく窓を開けて、新鮮な空気を入れましょう。冬にずっと閉めっぱなしだった窓は、出番を待っています。窓を開けたら、心に風が吹きぬけるような、美しい景色に出会いに旅に出たくなりますよ。

ヨーロッパで最も美しい港町のひとつ リスボン

心の窓を開いて見る旅の景色
ポルトガル リスボン

ポルトガルの首都、港町リスボン。「ヨーロッパで最も美しい港町」のひとつといわれています。美食の町としても名高く、炭火で焼いた新鮮なイワシやイカ、タラのコロッケなど日本人の口に馴染みやすいものが多いです。デザートには名物のエッグタルトをどうぞ。

世界遺産の海岸線にある南イタリーの高級リゾート地 ポジターノ

心の窓を開いて見る旅の景色
南イタリー ポジターノ

南イタリーの世界遺産「アマルフィ海岸」は、最も美しい海岸線の一つ。海岸線に入り組んだ道を行くと、可愛らしい町がレモン畑の中に点在。その中で最も華やかな高級リゾート地が「ポジターノ」。切り立った海岸線の斜面に立つ町は、“垂直な町”(Citta Verticale)と呼ばれています。

元祖100万ドルの夜景 香港

心の窓を開いて見る旅の景色
香港 100万ドルの夜景

イギリスのリサーチ会社Euromonitor International(ユーロモニター・インターナショナル)による2017年度「世界の人が旅行先に選んだ国と地域トップ10」で1位に選ばれた香港。グルメやショッピングの充実度はもちろん、元祖「100万ドルの夜景」を一度は目に焼き付けたいもの。機上から見下ろせるチャンスがあったら、最高ですね。

膝を正して見る景色

心の窓を開いて見る旅の景色
京都 お寺から見るお庭

時には膝を正して、何かと向かい合うことも必要かもしれません。お寺の縁側に座り、心を無にしてお庭を眺めてみましょうか。

外から眺める窓のある景色

心の窓を開いて見る旅の景色
フランス サヴォワ アルバン 

心の窓を開いて見る旅の景色
ギリシャ パロス島 

心の窓を開いて見る旅の景色
フランス パリ 

旅の通りがかりに、素敵な窓辺を眺めるのが好きです。
花で彩る窓辺に住むのは、どんなひとなのか。
この街で、どのように暮らしているのか。
リビングやキッチンやベッドルームのインテリアは。
美しい窓辺から見る外界は、どのように見えるのか。

私たちと外界を繋ぐ窓

窓を挟んで、中から見える景色と、外から見る様子は大きく異なります。窓辺の切り取った景色は、私たちと外界を繋ぐ世界。私たちはいつも自分の見たい景色を、窓辺に探しているのかもしれません。夢の心象風景を見つけるために、旅に出たくなりますね。

[All Photos by shutterstock.com]
心の窓を開いて見る旅の景色。窓辺の景色は、私たちと外界を繋ぐ世界。

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。