体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

設計事務所や小道具レンタルショップも参加!「北浜 蚤の市ーKitahama Flea Marketー」開催

kitahama-nominoichi_05

北欧雑貨&ファブリックが充実

2018年3月31日(土)から4月1日(日)まで、大阪・北浜の「北浜Nビル地下ギャラリー」にて「北浜 蚤の市ーKitahama Flea Marketー」展が開催されます

一般向けショップだけでなく、小道具レンタルショップやデザイン事務所、設計事務所など全16店舗が参加を予定するマーケットイベント。北欧雑貨を中心とした各種雑貨や家具、照明、アートなどを中心に、サンプル品や撮影使用品をお値打ち価格で販売します。

北欧生地と雑貨のお店「cortina」ではmarimekko(マリメッコ)など人気ブランドの生地はぎれが特別価格で用意されているほか、大阪の撮影小道具レンタルショップ「decoration」からは撮影備品やスタイリスト私物を放出。北欧ヴィンテージデザインのキッチン用品「FINEL(フィネル)」の琺瑯やスカンジナビア航空のデッドストックアイテム、グスタフスベリ社、スティグ・リンドベリによる「PRUNUS(プルーヌス)」のコーヒーカップ&ソーサーなど貴重なアイテムも揃います。

そのほかアジアのハンドメイド雑貨の新商品や、関西を中心に活動する照明ブランド、こだわりのチキン&ソーセージ、貴重なレコードなどユニークなラインナップが見どころとなっています。

会期は2日間。ほかにはないオリジナリティー溢れる逸品をお探しに、ぜひ訪れてみてください。

kitahama-nominoichi_06

atelier GD5+hideko inoue(ステンドグラス)

関西を中心に活動されているatelier GD5とhideko inoueさんのステンドグラスの作品を展示販売。

kitahama-nominoichi_01 左:Atelier Likha(手刺繍雑貨)

フィリピンのパヤタス地区で作られている手刺繍雑貨。

右:安井ファーム(スモークチキン+ソーセージ)

栄養豊富で新鮮な卵と野菜を出荷している富山県上市町の安井ファーム。北浜蚤の市では親鶏(ひね鶏)の無添加薫製とウインナーを出品。

kitahama-nominoichi_02 左:MIGIRI Design Office 三宅右記(雑貨+ドリンク)

大阪の設計事務所。雑貨やインテリア関連の品、輸入壁紙、デッドストックのケトルやグラス、限定品のカップなどを出品します。爽やかなオリジナルドリンクも。

右:tukuroi.work(金継雑貨)

伝統的な手法を用いたプロダクトを展開。北浜蚤の市では、天然石に真鍮と錫を施した試作サンプル品を出店予定。

kitahama-nominoichi_03 sakainoma(お菓子)

ゆったりとした堺暮らしを体感できる宿泊施設とカフェ。大人気メニューのクリームチーズとくるみのパウンドケーキ、シナモンメレンゲを販売。

北浜 蚤の市ーKitahama Flea Marketー

会期:2018年3月31日(土)~4月1日(日) 11:00~18:00

会場:大阪市中央区北浜2-1-16 北浜Nビル地下ギャラリー

出店数:cortina(北欧生地と雑貨のお店) / sakainoma(お菓子) / atelier GD5+hideko inoue(ステンドグラス) / decoration(インテリア小物) / コンセントリックプラグ(家具) / juice(書籍+雑貨) / Atelier Likha(手刺繍雑貨) / new light pottery(照明) / green space(グリーン) / 安井ファーム(スモークチキン+ソーセージ) / tukuroi-work(金継雑貨) / 間宮吉彦(アート) / MIGIRI Design Office 三宅右記(雑貨+ドリンク) / maziwalala+note.(布物+雑貨)※土曜日のみ / SKETCH 武本将志(CD /時計) / 柏原加代子(油絵)

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

木工作家24組が参加「きょうと椅子展」が開催
恒例の文具の祭典! 今年の「コクヨハク」は「ステーショナリーレストラン」がテーマ
西日本最大規模の人気骨董市「京都アンティークフェア」開催

TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。