体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Zello PTT Walkie Talkie : スマホがトランシーバーになる簡単チャットアプリ

イベント会場では時々、係員同士がトランシーバーを使って無線交信しているところを目にしますが、今回ご紹介する「Zello PTT Walkie Talkie」アプリを使えば、それに似たことがスマートフォンだけでできるようになります。
Zello は、インターネット経由で PTT(Push-to-talk)の音声通話サービスを提供するチャットアプリで、画面に表示される大きなプッシュボタンを押している間に話した内容が相手に伝わりスピーカーから声が流れます。
電話のように相手を呼び出して会話するのではなく、音声データを受信した途端に声が流れるので、トランシーバーでの会話のようにいつでもサクッと会話することができます。
PTT は国内キャリアでも 3G ケータイが主流だった頃に、「プッシュトーク」等の名前でサービスが提供されていましたが、今は全ての主要サービスは終了しています。
今は SNS や LINE などの便利なアプリが沢山あるので、日常生活の中で PTT 通話の必要性は全く感じませんが、交信はとても簡単かつ素早く行えるので、例えば屋外イベントではスタッフ間で交信する時にとても便利です。
また、アプリには写真やテキストメッセージを送受信する機能があり、録音された音声は過去に遡って聴くこともできます。
Zello はユーザーアカウントを作成すると使用を開始でき、他のユーザーはユーザー名で検索し、相互のい承認すると仲間を作れます。
アプリにはグループ機能もあるので、大人数のグループ内だけで PTT 通話もできます。
グループは非公開としたり、パスワードで保護することもできるのでプライベートなグループチャットも可能です。
Zello のプッシュボタンは通常画面に表示されますが、タフネススマホの CAT シリーズには PTT に対応した物理ボタンが側面に備わっており、それを使うとまるでトランシーバーのようにアプリを使うことができます。
Zello」(Google Play)

■関連記事
国交省、山間部や離島等へのドローン配送を実現するため目視外飛行の規制を緩和へ、要件を発表
OnePlus 5T向けのOxygenOS Open Beta 5でアプリドロワーのアプリ再検索が容易に
桜をドローンを使って撮影すると・・・

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。