体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

キャットシッター事件簿 第1章~うちのコは大丈夫です(1)~

前回予告をしたキャットシッター事件簿、第1章の始まりです。

館の卒業生でもあるニャーさん

なお、事件簿の内容と記事中に登場する写真の猫さんは関係がございません。あまりにもシュールで事件現場のものは掲載できないことも多く、そうなると文字だけの読み物になってしまうのもつまらないでしょうから、これまでお世話した猫さんの写真を散りばめます(文中に出てくるお客様のお名前は全て仮名です)。

たまちゃん

さて、最初の事件簿は軽めの笑える話題からご紹介しますね。

現場はちょっと多頭のキタガワさん宅。当然のことながら、ご飯タイムが賑やかです。シッターが訪問するとみんなワラワラ~っと寄って来てくれて、「ごはーん!」としゃべっているかのようなリクエストが始まります。

ちゅ~ちゃん、とろちゃん

ところがある日、キタガワさんのお家に訪問すると、いつもあんなに寄って来てくれる猫さんたちがひとりも近づいてきません。お祭騒ぎの歓迎タイムなのに、その日に限ってシーンとしているのです。

ユキちゃん

「一体なに?」と思いつつ、ごはんの準備にキッチンに入ろうとした瞬間、シッターは恐ろしいものを目撃してしまいました。

それは・・・・(つづく)

 

著者:猫の館ME 小倉則子

にゃんこマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。