体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

香ばしいネタにソースをつけて味わう寿司「アブリシャス」

3月29日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、海外で進化した逆輸入寿司について取り上げた中で、「KINKA・sushi・bar・izakaya(キンカスシバーイザカヤ)」(東京都渋谷区)が紹介された。

同店は、JR山手線・渋谷駅から徒歩4分程にある居酒屋。こちらのお店では、ロブスターを使った「ロブスター寿司」(1個1,079円/税込み)などカナダの本店にある料理を味わうことができる。
こちらのお店で人気メニューなのがスタイリッシュに盛り付けされた「アブリシャス」(8個1,717円/税込み)だ。魚に火を通すことで生魚が苦手な人でも食べられる一品だ。変わっていることはソースで食べること。わさびを大葉や醤油、みりんなどを合わせることでマイルドな味わいに仕上がるそうだ。他にも卵黄をベースとしたソースやバジルソースなど寿司ネタによって使いわけているのだとか。
寺田ちひろさんが「アブリシャス」を頂くと「炙っているのですごく香ばしくていい香りがします。このわさびソースがほんのり辛くて後からふわっと爽やかなシソの風味が広がります」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:KINKA (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:渋谷のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:渋谷×居酒屋のお店一覧
シャリの代わりにパンを使った「15℃SUSHI」
香ばしいネタにソースをつけて味わう寿司「アブリシャス」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。