体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

店装デザインのこだわりも楽しめる A.P.C. が日比谷にオープン!

APC_hibiya_02

2018年3月29日、A .P.C.の新店舗が東京ミッドタウン日比谷にオープン。
175平方メートルの店内では、様々なウェアとアクセサリーを、バラエティに富んだ形で体験できる異なるスペースが設けられている。

バックウォールは日本の屏風から着想を得たデザインで、屏風は元来、部屋の仕切りやプライベートな空間を作るために使われる。磨いた白のモルタルを壁面の素材として使用しジグザグとした屏風らしい装飾。中央の棚も屏風をモチーフにして、木やガラス、メタルで構成し、調和している。

APC_hibiya_12

東京ミッドタウン日比谷は銀座にも程近く、目の前には日比谷公園、2つのラグジュアリーホテル、ザ・ペニンシュラ東京と帝国ホテルの間に位置するため、建築のコンセプトにも上質で洗練された素材とフォルムとなった。

APC_hibiya_10

A.P.C. HIBIYA
東京都千代田区有楽町1-1-2
東京ミッドタウン日比谷 2F
TEL 03-6273-3535

営業時間 11:00-21:00

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy