体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE “デジタルキャンプファイヤー”MV公開

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE “デジタルキャンプファイヤー”MV公開

 16人組ダンス&ボーカルグループ THE RAMPAGE from EXILE TRIBEが、4月25日に発売する5thシングル『Fandango』のミュージックビデオを公開した。

 MVのコンセプトは“デジタルキャンプファイヤー”。メンバーがたいまつを持ってダンスをしていたり、所々に見受けられる火花の演出や、山のように積み上げられたブラウン管テレビに映し出される色彩豊かな映像でMVのコンセプトを表現している。

 今回の振り付けはメンバーの中で最年少の後藤拓磨が担当。「“自由に踊れ 自由に歌え”というフレーズが楽曲の中にはあるので、複雑なことはあまり考えずに大きく大胆に、何より楽しく情熱的なパフォーマンスになるように意識した」とのことである。

 そしてMVの見どころの1つが、THE RAMPAGEのMVの中でも最高の運動量。楽曲タイトルの「Fandango」には、ラテン語では“活気ある舞曲”、英語では“大騒ぎ”という意味があり、MVでは楽曲タイトルが持つ意味を、グループ史上最高の運動量で踊り尽くし体現している。

◎THE RAMPAGE from EXILE TRIBE コメント
世界的なトレンドでもある、ラテンミュージックをTHE RAMPAGE風のダンスナンバーにアレンジして仕上げることができました。
今までのHIP HOPテイストの楽曲や、J?POPテイストの楽曲とはまた違う、新しいTHE RAMPAGEの一面を表現できました。
楽曲タイトルの意味合いにもあるように、皆さんで一緒に歌って踊れる作品になりました!

◎THE RAMPAGE from EXILE TRIBE / Fandango
https://youtu.be/zvSL-GtmvGY

◎リリース情報
シングル『Fandango』
2018/4/25 RELEASE
<CD+DVD> RZCD-86548/B 1,800円(tax out.)
<CD ONLY> RZCD-86549 1,111円(tax out.)

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】嵐、月9主題歌SG『I’ll be there』が首位独走 THE RAMPAGEの2ndSGが2位
【ビルボード】関ジャニ∞「なぐりガキBEAT」JAPAN HOT100総合首位獲得、星野源「恋」連続首位は7週でストップ
【ビルボード】関ジャニ∞『なぐりガキBEAT』252,508枚を売り上げ、THE RAMPAGEやアイマスを抑えシングル・セールス1位に

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy