体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

平原綾香、NewAL『Dear Music』リリース記念特設サイト開設 MV参加企画やイベント開催も決定

平原綾香、NewAL『Dear Music』リリース記念特設サイト開設 MV参加企画やイベント開催も決定

 平原綾香が11枚目のオリジナルアルバム『Dear Music ~15th Anniversary Album~』のリリースを記念して、特設サイトをオープンした。

 このサイトでは、新曲「これから」のミュージックビデオ(スピンオフVer.)に写真で参加・応募できる企画“私たちのこれから”の実施、また、アルバム発売日の5月9日に京王あそびの森HUGHUGにて開催するプレミアム・イベントへの参加募集が始まった。

 メモリアル企画“私たちのこれから”では、「ママと赤ちゃん」「ママ、パパ、子ども」「妊婦さん」「おばあちゃんとお孫さん」「ご夫婦」などの家族、大切な人との「これから」を想像させる写真を投稿して、採用されると、平原綾香の「これから」のミュージック(スピンオフVer.)の一場面として使用される。大切な人との「これから」を、平原綾香の歌とともにメモリアルに残すことができる企画だ。

 そして、アルバム発売日の5月9日には、京王線多摩動物公園駅前の「京王あそびの森 HUGHUG〈ハグハグ〉」にてプレミアム・イベントを開催、家族限定30組様を平原綾香プレミアム・ミニ・ライブへと招待する。京王あそびの森ハグハグは、今年3月13日にオープンしたばかりで、日本最大級の高さ約12mのネット(網)遊具をはじめ館内約200mをぐるりと走るSLなど森の中を探検するように多彩な遊びが充実、「木育」「体育」「知育」をコンセプトとした、国内では有数の全天候型の大型遊戯施設だ。授乳室やキッズトイレも完備されたスペースで、あえて子どもの泣き声もOKとし、子どもの耳にも優しい通常より控えめにした音量でのアコースティック形態のミニ・ライブを親子、家族でくつろぎながら、自由に聴いていただきたいというコンセプトで行う。

 アルバム『Dear Music ~15th Anniversary Album~』には、15周年を迎える平原綾香の“これまで”と“これから”を象徴する「これから」、自身が作詞・作曲した新曲「Smile Song」、デビューシングルにして100万枚以上のセールスを記録した「Jupiter」のほか、ルーツであるジャズやクラシック、主演ミュージカルのナンバーで構成。その音楽の軌跡を体感できるアルバムに仕上がっている。なお、「これから」は主要音楽配信サイトで先行配信中だ。

◎リリース情報
11th Album『Dear Music ~15th Anniversary Album~』
2018/5/9 RELEASE
UPCH-20484 3,500円(tax out)

関連記事リンク(外部サイト)

平原綾香、新曲「これから」3/2先行配信決定 3/3放送『NHKのど自慢』でも歌唱
平原綾香、デビュー15周年アルバム『Dear Music ~15th Anniversary Album~』5/9リリース決定
平原綾香、『アウト×デラックス』に本日初出演 「ひふみんアイ」を熱唱

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。