体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ファミリーマート・今週の新商品』が登場!定番弁当のリニューアルからシリーズ商品展開も!

『ファミリーマートの今週の新商品』から注目フードをピックアップ。2018年3月27日(火)から順次発売される商品には、海苔弁当のおかずがちょっぴり変わって新登場。今週の見どころは、シリーズ商品だ。

半熟たまごとチキンライスおむすび 139円(税込150円)

 

 

■販売地域

東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州

■商品概要

ご飯と鶏肉、玉ねぎを一緒に炒めて旨みを閉じ込めたチキンライスのおむすび。チキンライスの上にはトマトソースと半分に切った半熟ゆでたまごをトッピング。

以前にも限定発売されていた半熟たまごとチキンライスがリニューアルして登場。トマトソースの濃厚な味わいが期待できそうだ。

 

海苔弁当 399円(税込430円)

■販売地域

北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州 ※宮崎県、鹿児島県では取り扱い無し。

■商品概要

メインのおかず白身魚フライを約1.5倍にサイズアップした食べ応えのある仕立て。おかずは、白身魚フライ・ちくわ磯辺天・コロッケ・焼きそば・桜大根を採用。

既に発売されている海苔弁当の明太子ポテトサラダが無くなり、代わりに桜大根が仲間入りした。

 

コッペパン焼きそば 128円(税込138円)

■販売地域

北海道、東北、関東、東海、九州 ※一部地域で仕様が異なる。 ※東海地方の一部、宮崎県、鹿児島県では取り扱い無し。

■商品概要

ふわふわ食感のコッペパンに、焼きそばを組み合わせたノーマルタイプのコッペパン焼きそば。

関西、中国・四国では、関西風ソースを使用したコッペパン焼きそば。東海、北陸では、コーミソースを使用した焼きそばが発売される。※東海地方の一部では取り扱いが無し。

今週は、コッペパンを使った商品が計10種類発売されている。

 

大盛 豚焼肉のガーリックバター醤油パスタ 462円(税込498円)

■販売地域

北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州

■商品概要

醤油ベースの炒めパスタに、焼肉たれで香ばしく炒めた豚焼肉やコーン、バターをトッピング。

材料はもちろん、写真からもカロリーをガツンと感じる商品だ。

 

カルボナーラ風パスタサラダ 334円(税込360円)

■販売地域

北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄 ※宮崎県、鹿児島県では取り扱い無し。

■商品概要

半熟玉子と香ばしく焼いたベーコンをトッピング。チーズのコクを活かしたカルボナーラ風ソース付き。

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。