体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

村八分、最初期のスタジオ音源『くたびれて』11年ぶりにCDリイシュー

村八分、最初期のスタジオ音源『くたびれて』11年ぶりにCDリイシュー

村八分『くたびれて』が、最新リマスタリングが施されて11年ぶりにCDリイシューされる。

名曲「くたびれて」を生んだ1971年3月に収録された最初期のスタジオ録音で、1991年に初めてリリースされ、2005年限定盤『村八分BOX limited edition』 にリマスタリング収録、2007年に単体でリイシューされて以来11年ぶりのCDリイシューとなる。

初のオリジナル曲と言われている屈指の名曲「くたびれて」、鋭角的なチャー坊の歌詞が突き刺さる「あっ!!」、上原裕の17歳とは思えない卓越したドラミングに、山口冨士夫の鋭利なギターが突き刺さる「あやつり人形」など全6曲全てが代表曲といえる同作。今回のリイシューでは、中村宗一郎(ピースミュージック)による最新リマスタリングが施されている。

即完売となった2015年に限定リリースされたアナログLPのアートワークを元に、07年盤で初出した当時の貴重な写真を使用した新装ジャケット。見開きダブル紙ジャケット仕様、歌詞付きで、5月16日にリリースされる。

初回限定特典として、1972年11月11日に京都会館で行われたライブの前売りチケットの復刻版が付属する。(前田)

・村八分『くたびれて』
2018年5月16日

GOODLOV054 / ¥2,300(税抜) /4582237841015

中村宗一郎(ピースミュージック)による2018年最新マスタリング。 見開きW紙ジャケット仕様。

72年11月11日、京都会館で行われたライブの前売りチケット復刻版

収録曲
1.どうしようかな
2.のんだくれ
3.くたびれて
4.あやつり人形
5.ドラネコ
6.あっ!!
1971年4月30日 大阪 スタジオ録音

Vo. 柴田和志 1950年5月5日生まれ 20歳
G. 山口冨士夫 1949年8月10日生まれ 21歳
G. 浅田晢 1950年12月15日生まれ 20歳
B. 青木真一 1951年1月5日生まれ 20歳
D, 上原裕 1953年12月14日生まれ 17歳

詳細
https://goodlovin.net/items/5abbc39450bbc372b5001c2e

村八分、最初期のスタジオ音源『くたびれて』11年ぶりにCDリイシュー 村八分、最初期のスタジオ音源『くたびれて』11年ぶりにCDリイシュー
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。