体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

白泉社「春のオネエ祭り」、はっじまっるよ~!

 果たして「春のパン祭り」以外に大喜利に展開しやすい祭りなんて他にあるのだろうか?と思ってた春爛漫、白泉社がインパクトしかない祭りを始めるそうです。その名も「オネエ祭り」。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 この祭り、春のパン祭り同様に露店が出たりお神輿が出たりするような方向ではないヤツ。オネエ男子系少女漫画のトップランナー・池ジュン子さんが「水玉ハニーボーイ」8巻&「オネエ男子、はじめます。」2巻を4月5日(木)の2冊を同時発売する事にちなんで白泉社が祭り気分を盛り上げようと画策したもの。

 月刊LaLaで大人気連載中の「水玉ハニーボーイ」は侍チックなカッコいい系女子・仙石芽衣と中身はロマンチスト系女子な男子学生・籐司郎の奇妙な両片想いを描いたラブコメディ。ロマンチックな妄想力MAXな藤君、目指せ“脱・お友達!“な燃えたぎる第8巻は仲間も大活躍の展開がとっても気になる内容。

 そしてLaLaDX(偶数月10日発売)&マンガParkで絶賛連載中の「オネエ男子、はじめます。」は恋の迷宮に迷い込み、オネエ修業をはじめた平凡な男子高生・高橋とその仲間たち。オネエ師匠・相良のスパルタ指導に今日も元気についていく、という内容。果たして高橋はオネエ道を極める事ができるのか……てか、設定が謎すぎません?この謎過ぎる設定が気になる人は読むしかないです。

 「水玉ハニーボーイ」公式ホームページでは「水玉ハニーボーイ」と「オネエ男子、はじめます。」の無料で試し読みができるのでまずはここからチェック!
 そしてオネエ男子・藤君がほぼ毎日つぶやく公式ツイッター「水玉ハニーボーイ/藤司郎Twitter」(@mizutamahoney)も要チェックですぞ!

(梓川みいな)

関連記事リンク(外部サイト)

「エイリアン通り」「CIPHER」など生原画41点展示 成田美名子展が銀座で開催
『らんま1/2カフェ』が大阪・名古屋・東京で開催
成瀬ちさとの個人イラスト展『きらめく少女たち』が、秋葉原で開催!

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy