体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

沖縄旅行で絶対行きたい「絶景カフェ」23選!人気店からニューオープンまで

沖縄旅行の楽しみと言えば、美しい海や緑の自然が広がる絶景!そこで今回は、澄んだ海に緑深いやんばるの森、幻想的な夕陽まで、沖縄らしい絶景にであえる、ごはんも美味しいおすすめの「絶景カフェ」をご紹介します。

高台から見下ろす空中カフェをはじめ、シーサイドカフェ、森カフェ、夜カフェから、泊まれるカフェまで、旅のお楽しみであるグルメも充実しているので、身も心も大満足のひと時が過ごせるはず。

記事配信:じゃらんニュース

<目次>

■高台から見下ろす「絶景!空中カフェ」はこちら →

■波音が聞こえる「絶景!シーサイドカフェ」はこちら →

■緑に抱かれた「絶景!森カフェ」はこちら →

■宿泊施設もあり。「絶景!泊まれるカフェ」はこちら →

■サンセットも必見!「絶景!夜カフェ」はこちら →

高台から見下ろす空中カフェ

1.亜熱帯茶屋【沖縄県本部町】

南国リゾート感満点な庭で沖に浮かぶ島を見渡して。

亜熱帯茶屋空も海も澄んで見える午前中が特にきれいな眺め亜熱帯茶屋やんばるハーブの鶏肉ガパオライス(ランチドリンク付き)1080円/バジルやシソ、パクチーなどその時々の生ハーブが香り、食欲倍増。月桃の葉を使った盛り付けもフォトジェニックで素敵。亜熱帯茶屋フレンチ&ハニートースト 702円/中まで卵液がじゅわっと染みたトーストに手作りカラメルソースがとろり。カラフルな果実もトッピング。

バナナの木が茂る玄関口を抜けると、緑の庭と青い海が織りなす楽園のような眺めが展開!あずまやのハンモックや高台突端のベンチなどあちこちに隠れた席からお気に入りを選んで、盛り付けにも心浮き立つ食事を召しあがれ。 亜熱帯茶屋

TEL/050-3460-9694

住所/沖縄県国頭郡本部町字野原60

営業時間/11時~サンセット(春夏は19時頃LO、秋冬は17時頃LO)

定休日/木曜日

アクセス/沖縄道許田ICより40分

駐車場/約10台

席数/40

カード/不可

※店内禁煙、テラス喫煙可

2.ピザ喫茶 花人逢【沖縄県本部町】

一面の青に赤瓦が映える高台に隠れた人気ピザ店。

ピザ喫茶 花人逢古民家風の母屋の中と縁側に座卓を用意ピザ喫茶 花人逢ピザ(中)2200円/表面をパリッと焼いたもちもちピザは1種類で中(3~4人前)と小(1~2人前)がある。

赤瓦屋根が印象的な母屋の奥に見えるのは一面の青い水平線。縁側の特等席に陣取ってのびやかな景色を眺めつつ、ピザの焼きあがりを待とう。ここのピザはやんばるの天然水仕込みの生地が評判で、行列ができることもしばしば。 ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy