体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スティーヴン・マルクマス&ザ・ジックス、4年ぶりの新作を5/18にリリース

スティーヴン・マルクマス&ザ・ジックス、4年ぶりの新作を5/18にリリース

 ペイヴメントでの活躍でも知られるスティーヴン・マルクマス率いるスティーヴン・マルクマス&ザ・ジックスが、約4年ぶりの最新アルバム『スパークル・ハード』を<マタドール・レコーズ>より2018年5月18日に発売する。

 過去17年間で6枚のアルバムをリリースし、新しい世代に受け継がれる音楽歴史を築き上げると共に、新たなアルバムに挑むときには、過去の音楽の単なる焼き直しではなく、これまでの歴史を守りつつ、自分たちのアイデンティティーを保ち、常に楽しみながら制作を続けるという課題に向き合ってきた彼ら。

 オリジナル・アルバムのリリースは2014年の『ウィグ・アウト・アット・ジャグバッグ』以来となり、本作には、ソニック・ユースで知られるキム・ゴードンがゲスト・ヴォーカルで参加した「Refute」を含む全11曲が収録されている。アルバムのプロデュースは、ザ・ディセンバリスツのマルチ・プレイヤー、クリス・ファンクが手がけている。

Photo: James Rexroad

◎「Shiggy」音源
http://mat-r.co/Shiggy

◎『スパークル・ハード』トラックリスト
1. Cast Off
2. Future Suite
3. Solid Silk
4. Bike Lane
5. Middle America
6. Rattler
7. Shiggy
8. Kite
9. Brethren
10. Refute
11. Difficulties / Let Them Eat Vowels

◎リリース情報
『スパークル・ハード』
スティーヴン・マルクマス&ザ・ジックス
2018/5/18 RELEASE
2,000円(plus tax)
※歌詞対訳・解説冊子封入

関連記事リンク(外部サイト)

トランプ大統領に”Hell No”! ACLU支持イベントにスティーヴン・マルクマスらが出演決定
ライアン・アダムス、ドン・ウォズとともにストーンズの『メイン・ストリートのならず者』のトリビュート・コンサート開催
ロード、シカゴ公演でカニエ・ウェストをカヴァー

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy