体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

カノエラナ、完売した3/31ツアーファイナルライブの音源をdヒッツから“ホヤホヤ”独占配信決定

カノエラナ、完売した3/31ツアーファイナルライブの音源をdヒッツから“ホヤホヤ”独占配信決定

 カノエラナが3月31日に開催するワンマンライブ【全国キャラバンツアー2018ファイナル~ぼっちカノエの武者修行、終わりと始まりのキョウカイセン~】のライブ音源を、スマートフォン向け定額制音楽配信サービスdヒッツで、4月4日より独占先行配信することが決定した。

 佐賀県出身のシンガーソングライター、カノエラナは、2018年2月7日に1stフルアルバム『「キョウカイセン」』をリリース。このアルバムのレコ発ツアーを【全国キャラバンツアー2018 ~ぼっちカノエの武者修行、装備はギターと水のみです。~】と題してフリーライブ形式で展開。これは、“生の歌・声を、カノエと初めて出会う人にも、一人でも多くの方に近くで届けたい”という想いから企画。2月6日の東京から、3月25日の青森まで、全国25カ所で開催した。

 3月17日には佐賀で開催された【肥前さが幕末維新博覧会】に登場、オープニングで歌唱、セレモニーでは鹿児島・山口・高知・佐賀の各県知事らとともにポーズを決めるなど、地元のイベントでも華をそえた。このツアーの模様は、dヒッツとアーティストとの新たなコラボ企画『dヒッツキャラバン』として、dヒッツ「FEED」上で、各地の貴重なご当地ショット、カノエラナ自身のコメントとともにレポートを掲載している。

 3月31日には、ツアーファイナルとして、渋谷・WWWにてワンマンライブ【全国キャラバンツアー2018ファイナル~ぼっちカノエの武者修行、終わりと始まりのキョウカイセン~】を開催。チケットがソールドアウトとなったこのライブだが、全国で出会ったファンや、『dヒッツキャラバン』を読んで興味を持っていただいたファンのために、急きょ、ライブの配信リリースを決定した。アコースティックとバンドという2部構成のうち、アコースティックVer.をdヒッツ独占で先行配信する。なおこの音源は、レコチョクが展開するダウンロード配信、他の定額制音楽配信サービスでも4月11日より配信開始となる。

◎カノエラナ コメント
今回の長い旅のツアーを終えてようやくライブハウスで歌わせてもらいます。
道中色んなことがありましたがそれは当日お話しすることにしましょう…
最強のライブにするぜ!お仕事や場所の都合、色んなことが重なって今回ライブに来れない方も配信で一緒に楽しんでください~~そいぎライブで。※

※「そいぎ」は、カノエラナの歌詞でもお馴染みの佐賀弁で、「またライブでお会いましょう」という意味。

関連記事リンク(外部サイト)

カノエラナ 新曲「カノエラナです。改」MV公開! 本日2/6 LINE LIVE生配信
カノエラナ『「キョウカイセン」』 アルバムレコ発ツアーは、まさかのフリーライブの全国弾き語りツアー
カノエラナ 1st full album「キョウカイセン」 からのリード曲「サンビョウカン」MV解禁、先行配信もスタート

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。