体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ファンデ&コンシーラーがセットに!『マーシュフィールド カバーリングツインファンデ』で肌の悩みを一気にカバー!?

顔全体を自然に仕上げる「ベースファンデ」と、シミ・そばかす・ニキビ跡などの気になる部分を強力にカバーする「カモフラージュファンデ」(コンシーラー)がセットになった『マーシュフィールド カバーリングツインファンデ』。女性に多い肌の悩みを、これひとつでカバーしてくれる嬉しいコンパクトだ。

 

化粧崩れ、紫外線対策もバッチリ!

伊勢半のグループ会社でもあるマーシュ・フィールドは、カバーメイク化粧品を取り扱う化粧品メーカー。アザ、ホクロ、傷跡といった肌の悩みを軽減したいとの思いから、数々の名品を生み出してきた。

今回おためしするのは『マーシュフィールド カバーリングツインファンデ』(11.5g・税込2,592円)。もちろん、マーシュ・フィールドからはファンデーションやコンシーラーの役割を果たす単品も発売されているが、それらを2 in 1にまとめたのが、この商品。

 

コンパクトひとつで、お肌全体をナチュラルに、そして気になる部分は重点的にカバーすることができる。

『マーシュフィールド カバーリングツインファンデ』は、汗、水を弾く耐久性に優れているため、化粧崩れしにくいのも特徴。SPF25 PA++と紫外線対策も考慮し、さらに紫外線吸収剤、香料、合成色素、鉱物油、防腐剤不使用という低刺激処方。

コンパクトのサイズは、約11cm×約6cm。医療機関でも販売されるコスメを手掛け、その使用感に定評のあるメーカーだが、見た目にも抜かりなし。シャンパンゴールドの大人っぽいデザインで、使う人の年齢を選ばないのも魅力だ。

コンパクトを開くと、「ベースファンデ」の左上に三日月のように「カモフラージュファンデ」(コンシーラー)が並んでいる。スポンジの下には「カモフラージュファンデ」用のスパチュラも。もちろんミラー付きで、これまた幅広で使いやすい。

ファンデ×コンシーラーのW機能でお悩みを一気にカバーできるか!?

化粧水や乳液などで肌を整えたら、さっそくメイク開始。今回は、ニキビ跡と赤みを隠してみる。

1 2 3次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。