体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

約14種類のチョコパウダーを使用したデザート

3月28日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、女子が殺到する最新スポットに男だけで行くコーナーで、「Serendipity3(セレンディピティスリー)」(東京都渋谷区)が紹介された。

同店は、地下鉄副都心線の明治神宮前から徒歩1分ほどの場所にあり幅広い世代の女性に人気のアメリカに本店を置くカフェだ。店内はピンク色などで装飾されていてオシャレな雰囲気となっている。

番組では、お店のメニューとして「BBQ・チキン&チェダー・ピザ」(1,933円)、「チーズバーガー」(1,825円)、「クレーム・テ・ラ・クレームクリームチーズケーキ」(2,149円)、「エンパイア・ステイト・オニオンリング」(1,285円)、「フローズン・ホットチョコレート」(1,825円)が紹介された。

「BBQ・チキン&チェダーピザ」は長さが約30センチほどあるピザ。「チーズバーガー」は高さが約18センチもあるハンバーガーだ。
「クレーム・テ・ラ・クレームクリームチーズケーキ」はいちごのソースをかけたケーキを重ねて2段にした一品。高さが約15センチあるそうだ。
「エンパイア・ステイト・オニオンリング」はオニオンリングが上に10個重なった高さが約30センチある一品。この玉ねぎは直径の大きな外側の部分のみを使用したメニューだそうだ。衣には黒ビールを加えるそう。中に含まれる焙煎された麦芽が深いコクと香りを生むのだそうだ。
「フローズン・ホットチョコレート」は約14種類のチョコパウダーを使用したメニュー。このチョコパウダーを大量の氷の中に大盛りで2杯入れてミキサーで滑らかにし、器いっぱいになみなみと注いで生クリームを約20センチまで盛り付けて完成だ。

春日俊彰さん、バカリズムさんが「クレーム・テ・ラ・クレームクリームチーズケーキ」をいただくと「アメリカだなあ。アメリカだあ。」「うん!美味しい!めっちゃ滑らか」とコメント。次に一同が「エンパイア・ステイト・オニオンリング」を食すと「美味い!」「男子飯っぽい」「味は間違いない」と絶賛した。

その後、「フローズン・ホットチョコレート」を食した一同は「思ってたより甘くない。全然イケる」「言われた通りコクがあってさっぱり」と口々にコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Serendipity 3 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:原宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:原宿×洋食・西洋料理のお店一覧
味噌ダレの入ったすき焼きタレでいただく鍋料理
約14種類のチョコパウダーを使用したデザート

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。