体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マリアージュとか言うなよ 米ベーグルチェーンがチーズ・シャンプーとベーコン・コンディショナーを発売→即完売

女性誌やグルメ誌の記事でよく見るのが“マリアージュ”という言葉。これはフランス語で「別々のものが調和して一つにまとまること」を指すようで、言ってみるなら“組み合わせの妙”といったところでしょうか。

“マリアージュ”と言えるかどうかわかりませんが、米国でベーグルをメイン商品としてチェーン展開している『Einstein Bros. Bagels』が、チーズとシャンプー、ベーコンとコンディショナーを組み合わせたチーズ・シャンプーとベーコン・コンディショナー『CHEESY SHAMPOO & WAKIN’ BACON CONDITIONER GIFT SET』を発売しました。価格はチーズのにおいがするシャンプーとベーコンのにおいがするコンディショナーの2本セットで9.99ドル(約1060円)。

朝食メニュー『Cheesy Wakin’ Bacon(チーズとベーコンのベーグルサンド)』のプロモーションとして数量限定で発売したところ、瞬く間に完売となっています。


Einstein Bros Bagelsさん(@einsteinbros)がシェアした投稿 – 1月 31, 2018 at 6:55午前 PST


https://www.instagram.com/p/BenicrpniYX/

「これは朝食時の究極のアペリティフです。よだれがでそうなにおいと共に朝のシャワーを浴びることができるでしょう」とコメントしたマーケティング担当者は、明らかにバズることを狙ったのでしょう。実際、海外のグルメ系メディアを中心に多数のメディアで話題になり即完売したので、結果的には大成功といったところでしょうか。ただ、話題になりはしたものの『Cheesy Wakin’ Bacon』の売上に直結するかはわかりません。

こうした成功事例を参考に、モスバーガーあたりがてりやき・シャンプーとマヨネーズ・コンディショナーとか仕掛けてくるかもしれませんね。“組み合わせの妙”と言うよりは“微妙な組み合わせ”だとは思いますが、とりあえずインパクト重視で。

Einstein Bros. Bagel Cheesy Shampoo & Wakin’ Bacon Conditioner(YouTube)
https://youtu.be/VbOpgzglrd8


『CHEESY SHAMPOO & WAKIN’ BACON CONDITIONER GIFT SET』のプロモーション動画

※画像とソース:
https://www.prnewswire.com/news-releases/look-incredible-and-smell-edible-with-einstein-bros-bagels-new-cheese-shampoo-and-bacon-conditioner-300616541.html
http://www.einsteinbros.com/SmellEdible

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy