体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コブクロ、本日配信の新曲「君になれ」リリース記念!動画コミュニティアプリで歌詞動画企画発表

コブクロ、本日配信の新曲「君になれ」リリース記念!動画コミュニティアプリで歌詞動画企画発表

 コブクロが本日より配信スタートした新曲「君になれ」のリリース記念として、動画コミュニティアプリ“MixChannel”にて歌詞動画企画が実施されることが発表された。

 本企画は、4月11日にリリースとなるニューシングル『ONE TIMES ONE』に収録されている「君になれ」を使用して、歌詞動画を作って応募するというもの。グランプリ1名には賞金10万円、優秀賞3名には直筆サイン&宛名入りコブクロポスターが贈られる。

 「君になれ」は、今うまくいかない事も「今はまだ」という一見ネガティブな言葉を何度も畳み掛け、そこを経て成功が待っている事、ダメな自分も受け止める強さ、諦めない為に通らなくてはいけない道を疾走感のあるUPテンポなメロディーにのせ、力強く歌い上げたポジティブな楽曲だ。

 漫画『orange』を手掛けた高野苺が、この楽曲からインスピレーションを受けたコラボ作品漫画を4月25日発売の『月刊アクション6月号』より、新連載『君になれ』としてスタートする事を先日発表していることでも話題となっている。

◎コブクロ 楽曲コメント
 何かを夢見て頑張っている時、目標を立てて生きるとき、いつもぶつかるのはまだ未完成な自分と理想の自分との壁。むしろ、思い通りの自分になれる事など不可能なのかもしれないけれど、誰もが何らかの理想の自分像を掲げて生きています。でも、そんな未完成の自分を否定してしまうよりも、受け入れて、自分を知る事で気付く事に、色んなヒントが隠されています。
 出逢いとは不思議で、そんな少し欠けた部分にこそ光や可能性を感じ合い、お互いの未来を見据えて信じあえる人に巡り会うことが有ります。完璧な人間同士を求め合うほど、苦痛な事はありません。
今の自分と、理想の自分との間をがむしゃらに生きる姿は美しく、一つづつでも近づいて行く事が出来れば、そこに生きる醍醐味が見出せると思います。
 この歌に反射して見える「本物の君」を見つけて欲しいです。

◎コンテスト情報
『コブクロ×MixChannel 新曲「君になれ」リリース記念企画』
募集期間:2018年4月4日(水)12:00~4月17日(火)12:00
コンテスト特設ページ:https://mixch.tv/p/wl4ybc19

◎リリース情報
シングル『ONE TIMES ONE』
2018/4/11 RELEASE
<通常盤>
WPCL-12857 1,204円(tax out.)
<初回限定盤>
WPCL-12858 1,800円(tax out.)

関連記事リンク(外部サイト)

コブクロ、4/11発売シングル収録曲「バトン」各配信サイトにて先行配信スタート
コブクロ、ニューシングル「ONE TIMES ONE」がFM802、FM COCOLOで最速オンエア解禁&独占オンエア
コブクロ、4月リリースのニューSG『ONE TIMES ONE』詳細解禁

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。