体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

モスキーノのアーティスティックな新フレグランス!

1803281

世界中で愛され続けるモスキーノ チープ&シックの最新のフレグランス「モスキーノ ソーリアル オーデトワレ」が2018年3月9日(金)に登場。

1803282

見た目のインパクトの強さとは裏腹に、「モスキーノ ソーリアル オーデトワレ」は、シュっと吹きかけると、ビターオレンジやラズベリーを組み合わせたフルーティーな香りから広がる。時間が経つとその香りは、ピンクピオニーやジャスミン、マグノリアのフローラルな香りにシフトし、やがてスパイシーなシダーウッドやオリエンタル調のアンブロキサンと重なり合っていく。爽やかな香りだが、ラストは濃厚で、センシュアルな余韻をもたらしてくれるという、魅惑的な香りだ。

デザインを手掛けたのは、クリエイティブ・ディレクター、ジェレミー・スコット氏。宝石、リップ、小花など、キッチュな絵柄が描かれアーティスティックな印象だ。プレイフルなボトルは、女性が透明の青いドレスを纏っているようなデザイン。アメリカの人気漫画キャラクター、「ポパイ」の恋人「オリーブ・オイル」が、女性のモチーフとなっている。インパクトのあるボトルは、部屋に飾っても楽しいオーラを漂わせてくれそうだ。

■モスキーノ ソーリアル オーデトワレ 30ml 5,200円+税/50ml 7,100円+税/100ml 9,700円+税
2018年3月9日(金)発売

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。