体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【米ビルボード・ソング・チャート】ドレイク「ゴッズ・プラン」9週目の首位、ビービー・レクサ&フロリダ・ジョージア・ライン2位に浮上

【米ビルボード・ソング・チャート】ドレイク「ゴッズ・プラン」9週目の首位、ビービー・レクサ&フロリダ・ジョージア・ライン2位に浮上

 ドレイクの「ゴッズ・プラン」が9週目のNo.1を獲得した、今週の米ビルボード・ソング・チャート。

 通算9週は、2016年にフィーチャリング・ゲストとして参加したリアーナの「ワーク」と並ぶ記録で、次週も首位を死守すれば、同2016年に年間3位をマークした「ワン・ダンスfeat.ウィズキッド&カイラ」の10週タイ記録となる。 これから更なる強豪が登場する可能性もあるが、急速にランクダウンしなければ、年間1位も狙えるかもしれない。R&Bチャート、ラップ・チャートでも、同9週目の1位を獲得している。

 歴代記録を更新したストリーミング・チャートでも、同9週連続の1位を獲得した「ゴッズ・プラン」だが、 セールス・チャート(デジタル・ソング)では、 44,000ダウンロードを獲得したものの2位にダウンしていて、ストリーミングも徐々に視聴回数が落ちているため、間もなく首位が入れ替わる可能性は高い。

 その記録に迫るのが、 ビービー・レクサとフロリダ・ジョージア・ラインのデュエット曲「メント・トゥ・ビー」。昨年末から徐々にランクアップし、今年に入ってからTOP10内をキープし続けた同曲が、遂に先週の4位から2位にTOP3入りを果たした。シングル・チャート(HOT100)での2位は、両者にとって自己最高位となる。また、カントリーのデュオ/グループとしては、2013年にレディ・アンテベラムの「ニード・ユー・ナウ」が獲得した2位に並ぶ、5年ぶりの快挙。カントリー・ソング・チャートでは、 17週目のNo.1を獲得中。

 カントリー・シンガーのマレン・モリスと、EDM界の貴公子=ゼッドとグレイのコラボ・ソング「ザ・ミドル」もラジオ・エアプレイやセールスが好調で6位に停滞し、エレクトロニック・ソング・チャートでは8週目のNo.1をマークした。No.1獲得は難しいかもしれないが、こちらも今後上位ランクインが期待できる1曲。

 今週のアルバム・チャートで首位にデビューした、エクスエクスエクステンタシオンの新作『?』からは、先行シングルの「サッド!」が先週の19位から7位にTOP10入りした他、アルバム収録曲が100位内にランクインした。アルバム・チャートでは前作『17』(2位)に続き2作連続のTOP3入りを果たしたが、ソング・チャートでは自身初のTOP10入りとなる。本作の初動ユニットは131,000で、そのうち106,000がストリーミングによるポイントだった。

 今週9位に初登場したのは、米ペンシルベニア州出身のラッパー=リル・ディッキーの新曲「フリーキー・フライデー」。セールス・チャートでは3位、ストリーミング・チャートでは 2650万回視聴を獲得し、4位にランクインしている。 3月15日に公開されたミュージック・ビデオの視聴回数も、ポイントに大きく貢献した。

 リル・ディッキーは自身初、フィーチャリング・ゲストとして参加した クリス・ブラウンにとっては、 2014年5月の「ロイヤル」(最高9位)以来4年ぶり、通算14曲目のTOP10入りとなる。クリス・ブラウンは、この曲で90曲目のランクイン(HOT100)を果たし、歴代7位に浮上した。「金曜日(フライデー)」がタイトルに付く曲としては、ケイティ・ペリーの「ラスト・フライデイ・ナイト (T.G.I.F.) 」(2011年1位)に続く、歴代2位の最高位。

Text:本家一成

※関連リンク先の米ビルボード・チャートの掲載は、3月28日22時以降予定となります。

◎【Hot100】トップ10
1位「ゴッズ・プラン」ドレイク
2位「メント・トゥ・ビーfeat.フロリダ・ジョージア・ライン」ビービー・レクサ
3位「パーフェクト」エド・シーラン
4位「フィネスfeat.カーディ・B」ブルーノ・マーズ
5位「サイコfeat.タイ・ダラー・サイン」ポスト・マローン
6位「ザ・ミドル」ゼッド、マレン・モリス、グレイ
7位「サッド!」エクスエクスエクステンタシオン
8位「ハヴァナfeat.ヤング・サグ」カミラ・カベロ
9位「フリーキー・フライデーfeat.クリス・ブラウン」リル・ディッキー
10位「プレイ・フォー・ミー」ザ・ウィークエンド&ケンドリック・ラマー

関連記事リンク(外部サイト)

3月31日付 Billboard HOT 100 全米ソングチャート
3月31日付 Billboard 200 全米アルバムチャート
ドレイク、「ゴッズ・プラン」MVの約1億円の予算を寄付&配布

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。