体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Ampereアプリにバッテリー容量をmAhで特定する新機能が追加

Android デバイスの充電パフォーマンスを計測・確認できる「Ampere」アプリが v2.22 にアップデートされ、端末内蔵バッテリーの容量を特定する機能が追加されました。
バッテリーの容量はメーカー発表のスペックシートに記載されているので、それを確認している方ならバッテリー容量の表示は特に意味はありませんが、公表されていない場合や未確認の場合でも最新の Ampere アプリを使えば確認することができます。
バッテリー容量は mAh の単位でトップ画面に表示されます。
OnePlus 5T の場合は 3,300mAh なので、その数字が画面に表示されます。
v2.22 では上記の他にも Android Oreo のアダプティブアイコンに対応し、ホーム画面上でアイコンデザインを切り替えることもできます。
Ampere」(Google Play)

■関連記事
「OnePlus 6」のリークで6.28インチ19:9ディスプレイやガラスパネルのバックカバーを採用が判明
HTC U12+の噂のスペック
Xperia XZ2のデザインをXperia XZ Premiumと比較

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy