体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

油揚げの甘味がご飯まで染みた「いなり寿司」

3月23日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時49分~)では、ツウが厳選した東京の絶品いなり寿司を特集した中で、「八千穂寿司」(東京都豊島区)が紹介された。

同店は、JR山手線・巣鴨駅南口から徒歩1分程にある寿司店。「いなり寿司」は魚を使わないので精進料理としても好まれているのだとか。

番組では、お店のメニューとして「いなり寿司」(120円)が紹介された。お店に訪れた早川真理恵さんが「いなり寿司」を頂くと「しっかり甘味が利いていてすごくコクのあるジューシーな揚げですね!油揚げの甘味がご飯まで染みていて酢飯と絶妙なバランスですね!」と絶賛していた。店主の話によると「酢飯をパンパンに詰めれば美味しいというものではなくて、程良いシャリの適量をほぐしながらお作りしております」とコメントしていた。酢飯をぎゅっと詰めるのではなく、揚げの中で酢飯をほぐすようにすると、お揚げに染み込んだあまじょっぱい煮汁が酢飯全体に行き渡るのだそう。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:八千穂寿司(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:巣鴨のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:寿司(すし)のお店紹介
ぐるなび検索:巣鴨×寿司(すし)のお店一覧
ボリューム満点!「ラーメン定食」
辛味と旨味のコンビネーション「四川麻辣豆腐」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy