体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「OnePlus 6」のリークで6.28インチ19:9ディスプレイやガラスパネルのバックカバーを採用が判明

安価ながらも最上級のスペックを備えていることで多くの Android ファンから支持されている OnePlus の次世代フラッグシップ「OnePlus 6」のリークされたスペック情報や実機の写真をご紹介します。
OnePlus にとって最新モデルは昨年秋に発売された OnePlus 5T です。
この機種は今流行りの 18:9 ディスプレイを採用しており、今でも最上級クラスのスペックを持ち十分過ぎる性能を発揮しています。
通常だと OnePlus のフラッグシップは 1 年サイクルでモデルチェンジしているので、OnePlus 6 は今年の夏に発売されると見られていましたが、今月末頃にも発表されるとの噂も出ています。
OnePlus 6 は A6000 の型番を持ち、6.28 インチでアスペクト比 19:9 というさらに縦長のディスプレイを搭載しているというのです。
ディスプレイサイズは OnePlus 5T から拡大しましたが、もっと縦長なので端末のサイズ感はさほど変わらないと考えられます。
また、OnePlus 6 のバックカバーにはガラスパネルが使用されているようです。
歴代の OnePlus スマートフォンは OnePlus X を除いて全てメタルバックカバーだったので、デザイン面にも大きな変化が見られそうです。
上図の実機写真によると、リアにはデュアルカメラを搭載しているようですが、配置が縦に変わっています。
噂によると、背面の指紋リーダーも改良版が使用されているそうです。
他には 6GB RAM + 128GB ROM を搭載しており、米ドルで価格は $749 とされています。
Source : Weibo

■関連記事
HTC U12+の噂のスペック
Xperia XZ2のデザインをXperia XZ Premiumと比較
PlayStation VideoがChromecastに対応

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy