体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ドラレコは古いスマホにアプリを入れて代用可能

ドラレコは古いスマホにアプリを入れて代用可能

ドラレコはいくら安価になってきたとはいえ1万円前後はするもの。しかし、スマホアプリなら無料でその機能を利用できるので超お得です。使用する際には車載ホルダーを用意して、スマホを固定するだけでOK。取り外しせずに常に装備しておけるので、使わなくなった古いスマホを再利用できます。

ドラレコアプリは広角レンズを使う

無料のドラレコアプリでイチオシなのが「DailyRoads Voyager」。フルHD画質対応で、シンプルかつ直感的な操作により運転を記録してくれます。ドラレコアプリはGoogle Playで入手可能です。

実際に、ドラレコアプリを使って撮影してみました。まずはスマホの通常レンズのままで撮影します。フルHD画質で撮影しているため画像は鮮明です。ただし、市販のドライブレコーダーと比べて、左右視野の狭さが気になるところです。

このため、ドラレコアプリを利用する際は、スマホに広角レンズを装着するのが正解。視野角が広がって証拠撮りの情報量が増えるので、ぜひ利用しましょう。通常レンズで気になった左右視野の狭さが解消されます。

ドラレコアプリには車載ホルダー

例えば「Pcase超広角レンズ0.4」は実勢価格1,260円。このレンズをスマホに取り付ければ、通常撮影と比較して面積比約6倍のワイド撮影が可能になります。広角レンズを付けてみると、手前から左右まで幅広く捕らえることができました。

ドラレコアプリの撮影データはアプリ内に保存されます。再生するとドラレコ映像だけでなく、その下にルートマップも表示させることも可能です。ドライブの記録としても役立ちます。

ドラレコアプリを使用する時に必須となる車載ホルダーは、2,000円前後で購入できます。また、シガーソケット用USB端子があると、常時給電できて便利。車載ホルダーとセットで用意しておきましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

高速料金が割引になる年会費無料のサービスとは
プリウスの隠しコマンドで整備モードに切り替え
高速料金の支払いは後日でも大丈夫だった!?
プリウスの隠しコマンドで表示される裏メニュー
タイヤの側面を見れば製造年月日などが一目瞭然

ラジオライフ.comの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。