体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

赤ちゃんの粉ミルク。選び方はさまざまだけど、私は●●で選びました!

f:id:akasuguope01:20171219203159j:plain

うちは双子ということもあり、出産前から混合授乳でいく予定でした。

それにもかかわらずどのミルクを選ぶかなど全く調べていなかったのです。メーカーによって味も微妙に違うから、赤ちゃんによっては飲みたがらないミルクもあるという噂は聞きつつも、病院で使っているミルクの飲み具合をみつつ、決めればいいかなと考えていました。

そして双子が生まれて授乳開始。

早速調乳の仕方を教えてもらいつつ、ミルクを初めてあげました。子どもは特に問題なく飲んでいるので、このミルクのメーカーでいいなと思った私。看護師さんにミルクの銘柄を聞き、気になっていたこと、「このミルクが一番栄養的にもオススメだからこの病院で採用しているんですか?」と、尋ねました。すると「ここは国立病院だから、いつも同じミルクを採用していると問題になるの。だから、数年おきに必ず変更して、いろいろなメーカーを使ってるのよ。このミルクが一番いいというわけではなくて、たまたま今年の採用メーカーがこれだっただけ」との返答。

そして、どのミルクも中身はそんなに変わらないから、一番安いのにしたらとアドバイスをもらいました。

私はなるほどと納得。退院後はまず病院で使っていたミルクメーカーを継続しつつ、これから使い続けるミルクをどれにするか調査を始めました。 関連記事:赤ちゃんだって味の違いがわかるから! 私が考えた粉ミルク選びのポイント

調べてみてわかったのは病院で使っていたミルクは高い!ということ。

いろいろなメーカーがありますが、アレルギー対応のミルクを別にすれば、一番高い商品だったのです。

なので、安いものから1缶ずつ買っていき、双子に飲ませて様子をみることにしました。すると、双子は「全メーカーのミルクOK」という結果に!味へのこだわりは見事にないようです(笑)。

これなら一番安いものでいいかなと思ったのですが、ふと気づいたのです。

ミルク缶についているポイントシールを集めると、それぞれのメーカーで独自のプレゼントがもらえるということを。

そしてそのプレゼントの中に、「これだ!」というものがありました。

それは、子どもの出生時の体重と同じ重さのクマのぬいぐるみをくれるというもの。私はクマ好きなのです。

ちなみに、そのメーカーは病院で使っていたメーカーで、高めのもの。ですが、「クマがもらえるなら…」と結局そのメーカーのものを使い続けました。

双子はガブガブミルクを飲み続けたため、クマ2体分のポイントは約1年程度で貯まり、うちには双子の出生体重と同じ重さのクマが2体到着しました。

「やったー!」と思っていたのですが、ある時、目を離した隙に双子がクマの背についているチャックをあけ、クマの中から重りをすべて出してしまいました。

どの重りがどちらのクマに入っていたのかわからない状態になってしまったのです。適当に入れ直したのですが、おそらく出生体重とは微妙に違っているはず。 関連記事:余る粉ミルク

ごめんクマさん、時間に余裕ができたらちゃんと重さを測って元通りにするからね…と誓って、はや2年近く過ぎてしまっています…。

f:id:akasuguope01:20171215104939j:plain

著者:シオモミ

年齢:37歳

子どもの年齢:3歳の双子

夫の転勤を機に出版社を退職、引っ越したが即双子を妊娠し、一卵性双子男児の育児にあたふた。それも幼稚園に入り、少し余裕ができました。好きなものはマンガ、映画、本、アニメ、お酒。この一杯のために生きている系で、双子はいきつけの酒屋さんにすごくかわいがってもらっています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

赤ちゃんにベッドを用意する?使ってみたのは生後1ヶ月だけ…
よだれは垂らさない息子だけど、食事のたびにスタイは必需品だと痛感
たくさんある赤ちゃんの写真と動画。失敗から学んだ画像保存で大切なことは?

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。