体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【愛媛】雨の日のお出かけに!室内で遊べるスポット19選。観光にもおすすめ

あいにくのお天気の旅行だって楽しみたい!

どんより気分を吹き飛ばしてくれる、楽しいスポットをご紹介。

大人も楽しめる水族館、博物館などの定番から、コーラにビールなど大手メーカーの工場見学、作って楽しいそば打ちやピザ、陶芸のワークショップまで、愛媛県で天気を気にせず遊べるスポットを幅広くご紹介します!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

雨の日も安心の屋内の観光スポット

愛媛県美術館

愛媛県美術館出典:じゃらん 観光ガイド 愛媛県美術館

愛媛県美術館は、来館者の皆様に美術作品を鑑賞すること(みる)、作品を創ること(つくる)、そしてそれらを通して自ら学ぶこと(まなぶ)を楽しんでいただく、参加創造型の美術館として、国指定史跡の松山城跡内に、城郭の景観と調和させて1998年に、開館しました。

\口コミ ピックアップ/

松山城跡内に開設されている特徴的な建物の美術館です。地元の郷土画家をはじめ、安田靫彦、セザンヌ、モネ、など著名な日本画・洋画家の作品が展示されていて見ごたえがありました。

(行った時期:2017年8月)

美術の魅力につかることができる美術館でした。

松山城のふもとに美術館はあります。

作品を見るだけでなく、作ることもできるので

新しいスタイルの美術館ではないでしょうか。

今回は時間がなくて作ることはできませんでしたが、南館のアトリエで楽しむことが

出来るようです!

(行った時期:2016年2月) 愛媛県美術館

住所/愛媛県松山市堀之内

「愛媛県美術館」の詳細はこちら

タオル美術館ICHIHIRO

タオル美術館ICHIHIRO出典:じゃらん 観光ガイド タオル美術館ICHIHIRO

世界初のタオル文化を提案する施設。タオルの製造工程を見学できるコットンロード、目を見張るタオルアートの数々や豊富な品揃えのタオルコレクションショップなど楽しい仕掛けがたくさんある。広大なヨーロピアンガーデンや、館内のレストラン、カフェも好評。4F・5Fのギャラリー棟のみ有料。

\口コミ ピックアップ/

帰りにはお土産を買えるのが良いと思いました。

イロイロなタオルがありました。

雨でも大丈夫なので、家族連れにもぴったりでオススメです。

(行った時期:2017年11月)

タオルのアートを見れたり、製造工程を見学できたりします。また購入したタオルに有料で名前などの刺繍を入れてもらえるので、お土産にも喜ばれます。

(行った時期:2017年8月) タオル美術館ICHIHIRO

住所/愛媛県今治市朝倉上甲2930

「タオル美術館ICHIHIRO」の詳細はこちら

道後ぎやまんガラス美術館

道後ぎやまんガラス美術館出典:じゃらん 観光ガイド 道後ぎやまんガラス美術館

江戸時代のびいどろ・ぎやまんから、明治大正時代のガラス作品まで、約300点を展示した「むかしガラスミュージアム」。和ガラスの魅力にふれたあとは、カフェでお食事、ショップでお買い物。庭は水と緑に彩られ、夜ともなればイルミネーションが輝きます。

1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。