体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

JJJ『HIKARI』、Gotch(後藤正文)設立“APPLE VINEGAR -Music Award-”第1回大賞を受賞

JJJ『HIKARI』、Gotch(後藤正文)設立“APPLE VINEGAR -Music Award-”第1回大賞を受賞

 音楽賞“Apple Vinegar Award”の第1回大賞がJJJ『HIKARI』に決定した。

 後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)が立ち上げた“APPLE VINEGAR –Music Award-”とは、新進気鋭のミュージシャンが制作したアルバムに送られる作品賞。第1回として、2017年に発表された作品の中で後藤正文が選んだ10作品がノミネートされていた。

 大賞を受賞したのは、JJJの『HIKARI』。選考は後藤自身のほか、片寄明人(GREAT3)、日高央(THE STARBEMS)、福岡晃子(チャットモンチー)の4名で行われた。第1回となる今回の賞金は40万円で、うち10万円は後藤が用意し、追加として坂本龍一が10万円、協賛企業として株式会社トライバルメディアハウスのエンターテインメントマーケティングレーベル「Modern Age/モダンエイジ」が20万円を拠出。なお、選考会の様子は“Apple Vinegar Award”のオフィシャルサイトに掲載中となっている。

 また、JJJ『HIKARI』以外の候補作品には、東郷清丸『2兆円』、Awich『8』、吉田ヨウヘイgroup『ar』、ゆるふわギャング『Mars Ice House』、PUNPEE『MODERN TIMES』、Okada Takuro『Nostalgia』、CHAI『PINK』、Yogee New Waves『Waves』、折坂悠太『なつのべ live recording H29.07.02』が選出されていた。

◎後藤による設立の経緯を綴ったブログ
http://gotch.info/post/169465286807/
http://gotch.info/post/170632655527/

◎【第一回APPLE VINEGAR –Music Award-大賞受賞作品】
JJJ『HIKARI』
01.BABE ft. 鋼田テフロン (Prod by JJJ)
02.ELA (Prod by JJJ&ENDRUN)
03.EXP ft. KID FRESINO (Prod by JJJ)
04.COWHOUSE ft. YOUNG JUJU (Prod by JJJ)
05.HPN ft. 5LACK (Prod by JJJ)
06.PLACE TO GO (Prod by JJJ)
07.ORANGE ft. STICKY (Prod by STUTS)
08.DJANGO! (Prod by JJJ)
09.COLD (Prod by JJJ)
10.SOUL (Prod by Aru-2)
11.MIDNIGHT BLU ft. 仙人掌, Emi Meyer (Prod by JJJ)
12.2024 ft. Fla$hBackS (Prod by JJJ)
13.DANCE SHOES (Prod by JJJ)

STARRING.
KID FRESINO, YOUNG JUJU, 5LACK, STICKY, 仙人掌, Emi Meyer, 鋼田テフロン, FEBB, SCRATH NICE

関連記事リンク(外部サイト)

くるり【京都音楽博覧会】アルバム化! Gotch/田島貴男/UA/二階堂和美の「“生”歌謡ショー」も収録
Gotch(後藤正文)創設の音楽アワード選考会の模様を公開
サマソニに邦楽アクト多数、GotchソロやNegiccoの注目ワンマン、小田和正オールタイム・ベストで2冠:今週の邦楽まとめニュース

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。