体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

春に歌いたい「桜」ソング  DAMの1位と6位に「千本桜」

春に歌いたい「桜」ソング  DAMの1位と6位に「千本桜」

 通信カラオケDAMを展開する株式会社第一興商が、花見の機会が増えるこの時期にちなみ「桜」ソングのカラオケリクエストランキングを調査し、TOP30を発表しました。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 調査の結果、2011年にウェブ配信されたWhiteFlame feat.初音ミクの「千本桜」が第1位を獲得。ウェブから誕生し、2015年には紅白歌合戦で小林幸子さんも歌唱した平成の「桜」名曲。「千本桜」は和楽器バンドのカバー版も6位にランクインしています。

 そして2位には、2005年リリースで、同年の「輝く!日本レコード大賞」で金賞を受賞したコブクロの「桜」。3位には、2000年にデビュー10周年記念のマキシシングルとしてリリースされた、福山雅治の「桜坂」がランクインしました。

 なお、当ランキングは通信カラオケDAMの歌唱度数を集計して算出。調査は2017年3月1日~2018年2月28日の期間行われました。

<TOP30>
1:「千本桜」WhiteFlame feat.初音ミク
2:「桜」コブクロ
3:「桜坂」福山雅治
4:「さくら」ケツメイシ
5:「さくら(独唱)」森山直太朗
6:「千本桜」和楽器バンド
7:「夜桜お七」坂本冬美
8:「SAKURA」いきものがかり
9:「さくら」森山直太朗
10:「人生夢桜」原田悠里
11:「桜」河口恭吾
12:「サクラ咲ケ」嵐
13:「桜色舞うころ」中島美嘉
14:「桜のあと(all quartets lead to the?)」UNISON SQUARE GARDEN
15:「さくらガール」NEWS
16:「同期の桜」軍歌・戦時歌謡
17:「雪舞い桜」夏木綾子
18:「冬桜」湯原昌幸
19:「桜の時」aiko
20:「薔薇のように咲いて 桜のように散って」松田聖子
21:「桜花爛漫」KEYTALK
22:「サクラミツツキ」SPYAIR
23:「豆桜」城之内早苗
24:「千島桜」鳥羽一郎
25:「花は桜 君は美し」いきものがかり
26:「チェリーブラッサム」松田聖子
27:「夜桜」山川豊
28:「今日もサクラ舞う暁に」CHiCO with HoneyWorks
29:「Sakura」嵐
30:「ガチ桜」湘南乃風
(株式会社第一興商調べ)

関連記事リンク(外部サイト)

「おうちのニオイ」ってどこから来るの?調査で分かった正体は……。
さらばJR三江線 「天空の駅」宇都井駅の最後の1日をニコ生配信
農家とパーティー(=仲間)になりませんか?秋田市「農家のパーティー」始動

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。