体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

さらばJR三江線 「天空の駅」宇都井駅の最後の1日をニコ生配信

さらばJR三江線 「天空の駅」宇都井駅の最後の1日をニコ生配信

 動画サービスniconicoのニコニコ生放送で、3月31日(土)に「【さらばJR三江線】「天空の駅」宇都井駅の最後の1日を見守る生放送」が配信されます。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 島根県・江津(ごうつ)駅と広島県・三次(みよし)駅を結んできた「JR三江線」は、3月31日をもって88年の歴史に幕を閉じます。これにともない、川沿いの風光明媚な風景から「江の川鉄道」の愛称でも親しまれてきた全区間約108kmは廃止され、路線33駅が廃駅を迎えます。

 番組では、廃駅となる駅の一つで、乗車ホームが地上約20mの高さにあることから「天空の駅」とも呼ばれる「宇都井駅」より、最終日の様子を始発から終電まで生中継。配信時間は3月31日6時からが予定されています。

<番組概要>
タイトル:【さらばJR三江線】「天空の駅」宇都井駅の最後の1日を見守る生放送
日時:3月31日(土) 6:00~(予定)
視聴URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv311922622



関連記事リンク(外部サイト)

大阪ビジネスマンは「おもんない話」に最もストレスを感じる?
500系「ハローキティ新幹線」2018年夏に運行開始
その改札タッチは応援になる。六本木ヒルズでYahoo!と三陸鉄道コラボイベント

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。