体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

旬の野菜をたっぷり堪能! 都内でいただく産地直送野菜ビュッフェランチ

旬の野菜をたっぷり堪能! 都内でいただく産地直送野菜ビュッフェランチ
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「7-ELEVEN LUNCH HUNTER」。3月22日(木)のオンエアでは、産地直送の野菜がたっぷり食べられる「WE ARE THE FARM」のセレクトサラダセットを紹介しました。

こちらのお店は、ビューティーフード協会の代表・室谷真由美さんのおすすめです。無農薬・無化学肥料の野菜は、自家農園のある千葉県佐倉市から直送されたものです。野菜は季節ごとにしかお店に並びません。「WE ARE THE FARM」恵比寿店の総料理長・小田島貴也さんによると、その理由は、ビニールハウスを使わない“露地栽培”で作られているから。「露地物は、その季節の野菜しか出せないため、旬の野菜を食べていただけるのがウリです」とのことです。

現在は春と冬の野菜が入り混ざっている状態で、お店にはケール、ミックスサラダ、玉ねぎ、紅芯大根、五寸人参などが、綺麗にレイアウトされています。

「野菜不足の人が多い中で、たくさんの野菜を食べて欲しい」という小田島さんの思いから、ビュッフェスタイルで提供されています。「春におすすめの野菜」を尋ねたことろ、みやま小かぶ、ゆるぎ赤かぶ、紅芯大根、ケールが挙げられました。なかでもケールは春になると柔らかくなり、今が食べごろだと言います。

おすすめの食べ方は、オリーブオイルや塩などの調味料でシンプルに。小田島さんいわく「味の濃さ、コリコリとした食感に驚きますよ」とのこと。また、根菜類にはしょうゆベースの鰹節ドレッシングが合うのだとか。

「WE ARE THE FARM」は、恵比寿のほか、代々木上原、麻布十番、渋谷にも店舗があります。ぜひ、チェックしてみてください。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。