体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

キャイ〜ン天野が『ちはやふる』の広瀬すず・松岡茉優を高評価

キャイ〜ン天野が『ちはやふる』の広瀬すず・松岡茉優を高評価

キャイ~ンの天野ひろゆきが3月18日、自身のブログを更新。映画『ちはやふる』のテレビ放送版の副音声で共演したメンバーたちとの写真を公開した。

 

16日に『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)内で放映された映画『ちはやふる-下の句-』において、副音声でのトークに参加した天野。自身もシリーズ最新作である『ちはやふる‐結び‐』に出演していて、本作の魅力について、「独りで悩み苦しみもがいてる時に、仲間が、先生が、ライバルがそれを気づかせ、ほぐしてくれるところにある」「それは、あからさまな助けとは違い、時にぶつかり、寄り添い、軽く背中を押してあげるような感覚に近い 見終わった後のなんとも言えぬ心地よさはここにあるのだと思う」と語った。

 

副音声での生トークには、広瀬すず、野村周平、新田真剣佑、松岡茉優ら若手人気俳優が参加。天野は共演者である4人について「次世代を担う若手俳優の皆さん」とコメントし、「上の句下の句は、その年齢でないと出来ない演技やエネルギーに満ちていた」と彼らを高く評価。「今回の結びは、その後別の現場で様々な経験を積んだみんなの成長を感じられる作品となっている」と締めくくった。

オモプラッタの記事一覧をみる
オモプラッタ

記者:

オモプラッタはポルトガル語で「肩甲骨」という意味。 芸人さんが華麗にはばたくための翼を支える肩甲骨でありたい。 それがオモプラッタの理念です。 オモプラッタ編集部は、プロの芸人さんたちが日々生み出している「オモシロ」のカケラを拾い集め、編集して、独自のコンテンツとして皆様にお届けしていきます。

ウェブサイト: http://www.omoplata.net/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。