体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

酸味を残した究極の「アップルパイ」

3月21日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、裏鎌倉を歩きながら穴場を発掘するコーナーで、「ユスラウメ」(神奈川県鎌倉市)が紹介された。

同店は、「ミートパイ」(2個450円)「レモンパイ」(330円)「クルミパイ」(330円)「フルーツパイ」(500円)などが味わえるパイの専門店。春は桜の花が間近で見られるテラス席が人気。

番組内では究極の一品として「アップルパイ」(400円)を紹介。夏の終わり頃、リンゴが収穫されると4か月ほどお店を休み仕込みだけに専念するそうだ。8分煮る、4分蒸らすを何度も繰り返し酸味を残しつつ絶妙な甘みに仕上げる、3日間熟成したパイ生地に自家製カスタードクリームを敷き、りんごを載せオーブンで1時間焼くと完成。長嶋一茂さんは「あっさりしてる。上品な味がする、これはいい、すべてが協調性がある」とコメント。

あんこを豆などでつつんだ和菓子「鹿の子」のように豆やあんこを載せた「鹿の子パイ」(500円)は、パイに敷き詰めたクリームには抹茶に生クリーム、カスタードを混ぜ、寒天にはりんご果汁を加えるなど和と洋をコラボさせた一品。飯塚悟志さんは「おいしい。上品ですよね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ユスラウメ (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:鎌倉のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:鎌倉×カフェ・スイーツのお店一覧
鎌倉野菜をたっぷり味わえる「サラダキーマカレー」
酸味を残した究極の「アップルパイ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。