体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

甘くて痛い、純愛のサイコホラー「ハッピーシュガーライフ」TVアニメ化

甘くて痛い、純愛のサイコホラー「ハッピーシュガーライフ」TVアニメ化

 月刊「ガンガン JOKER」で連載中の「ハッピーシュガーライフ」(原作:鍵空とみやき)がテレビアニメ化されます。2018年7月より、MBS他にて放送開始。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 主人公「松坂さとう」は本当の愛というものが分からず男遊びを繰り返していましたが、ある日であった年齢不詳の少女「神戸しお」と一緒に暮らし始めます。しおを部屋から出さずに二人だけの世界を作り上げるさとう、その一途な「純愛」の為にとる彼女の行動は、ひたむきさと愛に満ちているけどどんな手段をも使う、猟奇的な面も。ふわふわとした甘く切ない絵柄の中に描かれるサイコホラーな展開に引き込まれる人も多く、単行本7巻が発売されたばかり。

 注目のメインCVには花澤香菜・久野美咲・花守ゆみりを起用。今をときめく注目の人気声優たちがこのキャラクターたちにどんな魂を吹き込んでいくのか、注目が高まっています。また、主題歌は中毒的なファニーボイスとキャラクターが話題となり、今までにアップした楽曲MVは動画投稿サイトで累計900万再生を突破するほどの注目の新人アーティスト ナナヲアカリが担当。

 愛に飢えた、大人になり切れない子供や成育環境の歪みなど様々な問題が垣間見える本作がアニメでどのように表現されていくか、注目の作品となりそうです。アニメ化情報解禁に合わせ、ティザーホームページ、公式 Twitter(@happysugarlifeA)も開設。詳しい情報は随時更新されていくそうなので気になる人はぜひチェックを。

【コメント】
■原作者:鍵空とみやき
「この度アニメを作って頂くことになりました。さとうやしおが画面の向こうで動き出すのを、お肉を食べながら一視聴者として見守りたいと思います。アニメ、原作共によろしくお願いします。」

■松坂さとう役 花澤香菜
「端で見ているとさとうちゃんにドキっとさせられることばかりですが、それを当たり前のように演じたいと思います。美咲ちゃん演じるしおちゃんに、たっぷり愛を注ぐ準備万端です!!!」

■神戸しお役 久野美咲
「原作を読ませていただいた時、誰より純粋なのが、さとうちゃんだと感じました。
花澤さんが演じるさとうちゃんを、しおちゃんとして大きな愛で包み込めたらなぁと思います。一生懸命頑張りますので、宜しくお願い致します。」

■神戸あさひ役 花守ゆみり
「読者として読ませていただいていた作品で、この度、あさひを演じさせて頂けることになり、あさひの『しお』に対する愛と『大人』に対する憎悪による、真っ直ぐな歪みを今の私の全力を懸けて表現していけたらと思います。」

(C)鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会

(梓川みいな)

関連記事リンク(外部サイト)

コピック30周年イベント「Copic Thanks Party」が東京で開催
魔夜峰央の人気マンガ「パタリロ!」実写映画化決定
タマ&フレンズ擬人化プロジェクト コミック連載を開始

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。