体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コピック30周年イベント「Copic Thanks Party」が東京で開催

コピック30周年イベント「Copic Thanks Party」が東京で開催

 アナログ作画を行うイラストレーター、漫画家にとっての必需品といっても過言ではない、アルコールマーカー「コピック(COPIC)」の発売30周年を記念したイベントが、2018年4月14日(土)、15日(日)に東京・御茶ノ水ワテラスコモンホールで開催されます。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 「Copic Thanks Party」として開催され、「コピック(COPIC)」を製造、販売する株式会社トゥーマーカープロダクツが主催。会場内では2017年に初開催された公式コンテスト「コピックアワード」のハイレベルな受賞作品の数々や、漫画家やイラストレーター、デザイナーの方がよせた70点以上の色紙の展示も行われます。

 また、14日(土)はSNSで話題の漫画家、窪之内 英策氏や、元BMW社のカーデザイナー、オリバー・ノイランド氏らによるコピックのライブペイントを実施。15日(日)には数多くのアメコミ作品に関わったフィリップ・タン氏や、昨年20周年を迎えた「最遊記」(一迅社)が人気の漫画家、峰倉かずや氏によるライブペイント&トークショーなどが実施されます。

 開催時間は、2018年4月14日(土)12:00~17:30、15日(日)10:00~17:00。入場料は無料ですが、入場がスムーズになるようCopic Thanks Party特設ページでは「事前入場受付」が行われています。

関連記事リンク(外部サイト)

魔夜峰央の人気マンガ「パタリロ!」実写映画化決定
タマ&フレンズ擬人化プロジェクト コミック連載を開始
幻の作品696点を初めて書籍化!「おたからサザエさん」全6巻3月20日刊行

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。