体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

見れば心がスッとなる、たった5枚の「青い写真」。

見れば心がスッとなる、たった5枚の「青い写真」。

通勤列車のなかをグルっと見渡してみる。

隣で窓の外を眺めている人も、

手前で携帯をいじる人も、

目の下には、透明のブルーシートを貼ったようなクマがうっすらと見える…。

 

週なかば、

疲れはピークに達しているにちがいない。

というわけで、見たら心にそよ風が吹くような、

スカッとする「青色」の写真を紹介します。見れば心がスッとなる、たった5枚の「青い写真」。Photo by tahitiflyshoot見れば心がスッとなる、たった5枚の「青い写真」。Photo by Florian Ledoux見れば心がスッとなる、たった5枚の「青い写真」。Photo by tominspires見れば心がスッとなる、たった5枚の「青い写真」。Photo by Calin Stan見れば心がスッとなる、たった5枚の「青い写真」。Photo by DroneFilmsProject

あなたはどの「青」がスキ? 【TABI LABOのsarahahができました◎】 ・TABI LABOでこんな記事が読みたい
・こういう記事が好き
・何か聞きたいこと、伝えたいこと などなど、匿名でポチッと受付中です。こちらからどうぞ!Licensed material used with permission by DronestagramTop Photo by tahitiflyshoot, tominspires

関連記事リンク(外部サイト)

【鈴木心】スタイルを持たない写真家が、社会をアップデートする
この写真の裏に隠されたフォトグラファーの「怒り」。
モノクロ写真でしか、伝えられない感情がある。

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。