体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【東京】成城石井のワインバーでコスパ抜群のチョコレートフォンデュ食べ放題!いちごのみのおかわりも

成城石井のワインバーでコスパ抜群のチョコレートフォンデュ食べ放題!いちごのみのお代わりも
成城石井がプロデュースするワインバーワインバー「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO」では、チョコレートフォンデュの食べ放題が楽しめます。

こちらは期間限定で開催中なのですが、成城石井ならではの食材を使用した、とても贅沢なチョコレートフォンデュです。沢山の方にぜひ味わっていただきたい!ということで、今回ご紹介します。

成城石井のワインバーでコスパ抜群のチョコレートフォンデュ食べ放題!いちごのみのお代わりも

成城石井で販売しているこだわり食材がチョコフォンデュに

今回のチョコレートフォンデュは、成城石井でも販売している「クーベルチョコレート」で作ったソースに、フルーツやスナックをフォンデュして楽しめます。

こちらのチョコレートソースは、カカオ分56%のクーベルチョコレートに、北海道純正生クリームと牛乳、香り付けに少量のブランデーを加えた濃厚なソース。チョコレートフォンデュが一番美味しく食べられるように、試行錯誤を重ねて作られたのだとか。

フルーツは、とちおとめ(いちご)、田辺農園バナナ、青森産りんごやぶどう、パイナップル。スナックは藻塩せんべいや自家製バケットなどがついています。

成城石井のワインバーでコスパ抜群のチョコレートフォンデュ食べ放題!いちごのみのお代わりも
とちおとめはほどよく酸味もあるいちごで、チョコレートの甘さにベストマッチ。飽きずにいくらでも食べられてしまいます。贅沢ですね。

とは言うものの、甘いものばかりをずっと食べていると、どうしても塩気のあるものを欲してしまいますよね。

今回はそんなワガママにも応えてくれる、塩気のあるスナックも用意されているのです。藻塩せんべいは、せんべいをチョコフォンデュ?と少し戸惑ってしまいますが、この塩気がまたチョコレートと合うんですね。

成城石井のワインバーでコスパ抜群のチョコレートフォンデュ食べ放題!いちごのみのお代わりも
さらに、自家製バケットをカットしたものをフォンデュしていただくのもオススメ。

シェフおすすめの食べ方は、バケットをしばらくチョコレートソースに浸し、バケットがチョコレートソースを含んでやわらかくなった状態でいただくこと、だそうです。

ということで筆者もシェフおすすめの食べ方でいただきました。チョコレートソースがしみしみになったバケットが、なんともいえず美味しいです。

藻塩せんべいと自家製バケットは、成城石井でも購入可能です。スナックは他にも、このチョコレートフォンデュのために、店内で揚げて作っているポテトチップスも用意されています。

チョコレートフォンデュに合わせたドリンクもセットに

チョコレートフォンデュに合うお酒もシェフがチョイス。ゾーニンアスティという甘口のワインが、チョコレートフォンデュに合うお酒としてオススメ。ほんのり甘口で、口当たりが良く飲みやすいワインです。チョコレートの甘さとも全く喧嘩することなく、むしろお酒がすすみます。

こちらはハッピーアワーの時間帯であれば、グラス500円で楽しめるんですよ。

成城石井のワインバーでコスパ抜群のチョコレートフォンデュ食べ放題!いちごのみのお代わりも
もちろん他にも、ビール、ワインなどのアルコールもありますし、アルコールがちょっと・・・という方にはソフトドリンクの用意もあるので、お好きなドリンクを選んで、チョコレートフォンデュとともに楽しんでくださいね。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。