体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

デビュー30周年エレファントカシマシトリビュートアルバム第3弾リリース&収録全楽曲試聴解禁

デビュー30周年エレファントカシマシトリビュートアルバム第3弾リリース&収録全楽曲試聴解禁

 エレファントカシマシをリスペクトするバンド・アーティストによるエレカシカヴァーアルバム、シリーズ第三弾となる『エレファントカシマシカヴァーアルバム 3 ~A Tribute to The Elephant Kashimashi~』がリリースされ、全収録楽曲の試聴が特設サイトで解禁となった。

 エレカシカヴァーアルバムは過去に2作品発売され、第一弾には、デビュー15周年の年に、ストレイテナーや怒髪天、銀杏BOYZなどロック界をけん引する錚々たるバンドが参加し好評を博した。第二弾は、それから10年後のデビュー25周年記念作品として、10-FEETやDragon Ashといった日本を代表するバンドから、秦基博やChara、などのソロアーティストも参加。デビュー30 周年イヤー発売される今作は、過去2作よりさらに幅広いジャンルから豪華アーティストが集結。参加アーティストと楽曲は、以下の通り。

◎収録曲
01. 田島貴男(ORIGINAL LOVE)/「今宵の月のように」
02. manaka from Little Glee Monster /「悲しみの果て」
03. SUPER BEAVER /「四月の風」
04. 菅原卓郎 (9mm Parabellum Bullet) /「風に吹かれて」
05. 東京スカパラダイスオーケストラx高橋一生 /「俺たちの明日」
06. 阿部真央 /「リッスントゥザミュージック」
07. ドレスコーズ /「ヒトコイシクテ、アイヲモトメテ」
08. クリープハイプ /「さよならパーティー」
09. 斉藤和義 /「かけだす男」
10. 村越“HARRY”弘明 / 「ファイティングマン」

 特設サイトでは、毎週1曲づつ試聴できる曲が増えていっていたが、ついに全収録楽曲の試聴が解禁!! 最後にアップされたのは、東京スカパラダイスオーケストラx高橋一生の「俺たちの明日」とSUPER BEAVERの「四月の風」。「俺たちの明日」では、このアルバムでしか聴けないスペシャルなコラボレーションでエレカシの名曲を、エレカシ愛にあふれる高橋一生の歌声で聴くことができる。本格的なレコーディングは、初となった高橋一生 の歌声と、オリジナルとは違う東京スカパラダイスオーケストラらしいアレンジの「俺たちの明日」は必聴。

 なお、エレカシトリビュート3は、シリーズ初となるデジタル配信でのリリースも決定。また、このリリースに合わせて、過去2作品もリマスタリング&SHM-CD化して再リリースとなる。

◎リリース情報
アルバム『カヴァーアルバム3 ~A Tribute to The Elephant Kashimashi~』
2018/3/21 RELEASE
UMCK-1573 3,000円(tax out.)

関連記事リンク(外部サイト)

エレファントカシマシ、【エレファントカシマシミュージアム】がさいたまスーパーアリーナにて2日間限定オープン

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy