体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

一青窈、デビュー15周年記念一夜限りのアニバーサリーライブをWOWOWで5/20オンエア

一青窈、デビュー15周年記念一夜限りのアニバーサリーライブをWOWOWで5/20オンエア

 一青窈が3月21日に開催するデビュー15周年記念ライブ【一青窈謝音会~アリガ十五~】を、WOWOWライブにて5月20日に放送することが決定した。

 2002年に「もらい泣き」でデビューし、昨年2017年10月でデビュー15周年を迎えた一青窈。エモーショナルな歌詞と歌唱力で一躍ブレイク。その後も「ハナミズキ」などの世代を超えて愛される楽曲を生み出すなど、目覚ましい活躍を続けてきた彼女が、一夜限りのアニバーサリーライブ【一青窈謝音会~アリガ十五~】を3月21日に東京国際フォーラムで開催する。

 当日は、ゲストに岸谷香、さかいゆう、谷川俊太郎、クラウド・ルー、ゴスペラーズ、水野良樹(いきものがかり)、鈴華ゆう子&町屋(和楽器バンド)、社長&タブゾンビ(SOIL&“PIMP”SESSIONS)など親交の深いアーティストを迎えて、一青がめいっぱいの“感謝”を伝えるステージを展開。数々の名曲の披露はもちろん、ゲスト・アーティストとのスペシャルなコラボレーションにも注目が集まるライブの模様を放送する。

◎番組情報
WOWOWライブ『一青窈謝音会~アリガ十五~』
2018年5月20日(日)
番組サイト:http://www.wowow.co.jp/hitotoyo/

関連記事リンク(外部サイト)

岸谷香/高嶋ちさ子/中川翔子/一青窈/リトグリが登場! 東日本大震災復興支援イベントでスペシャルなステージ
一青窈 デビュー15周年記念ライブに和楽器バンド 町屋も参加決定
和楽器バンド、横浜アリで15,000人と大新年会、サプライズで一青窈が登場&全国ツアー発表

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。