体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『インディ・ジョーンズ』第5弾、2019年4月にイギリスで撮影開始へ!

『インディ・ジョーンズ』第5弾、2019年4月にイギリスで撮影開始へ!

『インディ・ジョーンズ』第5弾が2019年4月に撮影開始することが明らかとなった。

毎年映画を多数製作し、多忙を極めるスティーブン・スピルバーグ監督。そんな同監督の『インディ・ジョーンズ』最新作は、以前より取り掛かるべきプロジェクトとして挙がっていたが、長らく保留となっていた。監督は昨年、同映画の代わりに『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』を製作。そして今年4月20日、日本公開予定のSFアドベンチャー『レディ・プレイヤー1』のポストプロダクションに取り掛かっていた。

だが来年、それらのプロジェクトが終了し、ようやく『インディ・ジョーンズ』第5弾の撮影に取り掛かれるようだ。先日、ロンドンで開催されたRakuten TVエンパイア・アワードで、スティーブン・スピルバーグ監督は同映画の撮影開始時期と場所について明らかにした。

スティーブン・スピルバーグ監督は、同アワードで特別功労賞を受賞した際、「イギリスにいる才能あふれた数多くの皆さんと一緒に働けて、いつもイギリスは訪れる価値がある場所だと感じています」と述べ、「俳優の皆さん、スタッフの皆さん、大道具さん、無電技師の皆さん、ドライバーの皆さん、全員、私がここで映画を作るのに力を貸してくれました。そして2019年4月に第5作目のインディ・ジョーンズの撮影のためにイギリスに戻って来た際、また私に力を貸してくれるでしょう」と続けている。

『インディ・ジョーンズ』の映画全編がイギリスで撮影されるのは今回が初となる。

ハリソン・フォードも”インディ”としてあの帽子をかぶって戻ってくる。だが、その他の詳細についてはほとんど明らかになっていない。

『インディ・ジョーンズ』第5弾は、2020年7月10日に全米で公開予定。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

レネー・ゼルウィガー、伝記映画でジュディ・ガーランドに大変身!
ジェニファー・ガーナー、アカデミー賞で見せた謎の表情をネットでネタにされ「すごく恥ずかしい」と反応
子供みたいでかわいい!『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』で「ピュー」と言いながら銃を撃つローラ・ダーン
ニコラス・ケイジ、アニメ映画でついに念願のスーパーマン役を射止める!
『レディ・プレイヤー1』がSXSW映画祭で大絶賛!批評家のレビューも大半は好意的

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。