体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ビルボード】星野源「ドラえもん」3週連続でアニメ・チャートを制す

【ビルボード】星野源「ドラえもん」3週連続でアニメ・チャートを制す

 星野源の「ドラえもん」が、“JAPAN Hot Animation”の3月26日付(集計期間:3月12日~3月18日)チャートで3週連続となる首位を獲得した。

 本作は、ダウンロードとルックアップ(PCのCD読み取り数)が3週連続1位、Twitterは発売前から話題となり4週連続で首位をキープしている。ルックアップについてはレンタルが解禁されたことにより、ポイント数が前週の1.5倍となった。

 続く2位は、UNISON SQUARE GARDEN「春が来てぼくら」が獲得。ダウンロードとTwitterがいずれも上昇し、前週より1ランクアップの2位に入っている。

 そして3位は、こちらも前週より1ランクアップとなったDAOKO × 米津玄師「打上花火」が獲得。米津玄師の新曲「Lemon」のヒットの影響か、3週連続で総合ポイントが上昇している。また、映画『ドラえもん』つながりか、秦 基博の「ひまわりの約束」も19位から15位にランクアップとなった。

◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「ドラえもん」星野源
2位「春が来てぼくら」UNISON SQUARE GARDEN
3位「打上花火」DAOKO × 米津玄師
4位「桜の頃」依田芳乃(高田憂希),小早川紗枝(立花理香),道明寺歌鈴(新田ひより),浜口あやめ(田澤茉純),脇山珠美(嘉山未紗)
5位「WANTED GIRL」TrySail
6位「Ref:rain」Aimer(エメ)
7位「白く咲く花」小倉唯
8位「ピースサイン」米津玄師
9位「月と花束」さユり
10位「Bright Burning Shout」西川貴教

関連記事リンク(外部サイト)

3月26日付Billboard JAPAN Hot Animation
CHiCO with HoneyWorks、初の武道館公演はソールドアウト&大盛況 今夏にはユニット史上最大規模の全国ホールツアー開催決定
東京パフォーマンスドール TVアニメ『BEATLESS』ED曲に決定! ワンマンライブで発表

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。