体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『3月21日はなんの日?』結成15周年を迎えたSUM 41、デリック・ウィブリーの誕生日

『3月21日はなんの日?』結成15周年を迎えたSUM 41、デリック・ウィブリーの誕生日

 3月21日はSUM 41のフロントマン、デリック・ウィブリーの38歳の誕生日。

 デリック・ウィブリーは1980年3月21日、カナダ・トロント生まれ。カナダ発、ゼロ年代を代表するポップ・パンク・バンドSUM 41のフロントマンとして強いカリスマ性で世界的人気を誇ったデリックだが、バンド全盛期を経て、アヴリル・ラヴィーンとの離婚やメンバーの脱退などをきっかけに、酒に溺れるように。重度のアルコール依存症となり、ルックスも激変、最終的には意識不明に陥るなどのニュースでファンを心配させたが、現在の妻でモデルのアリアナ・クーパー、アーティスト仲間たちのサポートを受けこれを克服。2015年にはギタリストのデイヴ・バクシュもバンドに復帰し、崩壊状態だったSUM 41は再始動。2016年には【PUNKSPRING 2016】のために来日。約5年ぶりとなるニューアルバム『13 Voices』をリリースし、ロック・シーンに復活を果たしている。

 SUM 41は4月27日よりバンド結成15周年を記念したツアー【Does This Look Infected?’ 15th Anniversary Tour】をスタートさせる。

◎Sum 41 – ‘Does This Look Infected?’ 15th Anniversary Tour [Trailer]
https://youtu.be/DCY-L8oQSco

関連記事リンク(外部サイト)

『3月19日はなんの日?』新バンドでの来日も控えるMr.Bigの凄腕ベーシスト、ビリー・シーンの誕生日
『3月6日はなんの日?』ピンク・フロイド、デヴィッド・ギルモアの誕生日
『3月18日はなんの日?』全米ツアー控えるマルーン5、アダム・レヴィーンの誕生日

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。