体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【横浜中華街・食べ歩きグルメ】本当におすすめしたい店14選!焼き小籠包にスイーツも

中華街食べ歩き

「横浜中華街で食べ歩きしたいけど、お店がたくさんありすぎて迷っちゃう‥」

そんな方に向けて、今回は横浜中華街で食べ歩きするのにおすすめしたいお店を、厳選してご紹介します。

焼き小龍包、お粥、北京ダックなどのご飯物から、デザート系のグルメまで幅広くお届けします!

記事配信:じゃらんニュース

はじめに…「食べ歩き」はしても「歩き食べ」はNG

まずはお店を紹介する前に、ひとつだけ注意点!

横浜中華街にはたくさんの観光客がいるため、中には歩きながらものを食べる「歩き食べ」をする人がいます。これは他の観光客やお店への迷惑行為となってしまうので、絶対にやらないようにしましょう!

「食べ歩き」とは、その街の色々なお店に行って、様々なグルメを楽しむことです。マナーを守って、イートインスペースなどで食べるようにしましょう。

【食事編】横浜中華街の食べ歩きにおすすめのお店

江戸清 中華街本店

中身がしっかり詰まった本格派ブタまん。種類も豊富!

江戸清 中華街本店具沢山でサイズも大きい名物ブタまん/500円

店頭のセイロでホッカホカに蒸し上げるブタまんは、しっとりとソフトな皮に国産豚肉、カニやエビなどの海鮮がたっぷりで、旨味がギュッと詰まった人気の一品。ジューシーな肉汁が溢れてくるのも魅力!

行列が出来るのもうなずけます。江戸清 中華街本店いつも行列ができる人気店

看板にも「ブタまんの江戸清」と書かれており、迷うことはないでしょう。店頭では、ブタまんの他にも熱々のフカヒレの餡が入ったフカヒレシャオピンなど、様々な食べ歩きの品が売られています。 江戸清 中華街本店

住所/神奈川県横浜市中区山下町192

営業時間/[月~木]9:00~20:00、[金・祝前日]9:00~20:30、[土]9:00~21:30、[日祝]9:00~21:00

定休日/無休

アクセス/電車:みなとみらい 線「元町・中華街 駅」から徒歩5分

駐車場/提携あり(3000円以上購入で1時間分サービス)

イートイン/店内にベンチあり

「江戸清 中華街本店」の詳細はこちら

横浜中華街 小籠包専門店 王府井本店

焼き小籠包の極上コラーゲンスープは女性に大人気!

横浜中華街 小籠包専門店 王府井本店料理人の強いこだわりから生まれたミックス生煎包/850円 「食べるスープ」と言われるほど、秘伝の極上コラーゲンスープがたっぷり!大人気の焼き小籠包は、高温の鉄鍋で一気に焼き上げる事で、外側はかりっと生地はもちっとしており、中からは弾けるようにスープが溢れ出てきます。横浜中華街 小籠包専門店 王府井本店こだわりの調理法にも注目 ゼラチン状のコラーゲンスープと豚肉を絶妙なバランスで混ぜ合わせることで、うまみ成分をしっかりと出している調理法がここのこだわりです。横浜中華街 小籠包専門店 王府井本店華やかな外観と、絶えない行列が目印
1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。