体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ストーン・テンプル・パイロッツ、一夜限りのスペシャル・ギグが東京で決定

ストーン・テンプル・パイロッツ、一夜限りのスペシャル・ギグが東京で決定

 90年代グランジ/オルタナ・シーンの代表格ストーン・テンプル・パイロッツが、一夜限りのスペシャル・ギグを東京で開催する。

 2015年にヴォーカリストのスコット・ウェイランド、そして新たにヴォーカリストに迎えたリンキン・パークのチェスター・ベニントンが2017年に、この世を去るという悲劇に襲われたバンドだが、オーディションを通して新たなヴォーカリストを迎え入れ、2018年、最新作『ストーン・テンプル・パイロッツ(2018)』を発表する。

 新たなヴォーカリスト、ジェフ・グートを迎えて行われる一夜限りのスペシャル・ギグは、東京・恵比寿LIQUIDROOMにて2018年7月2日に行われ、チケットの一般発売は4月7日からスタートする。

◎公演情報
2018年7月2日(月) 東京・恵比寿LIQUIDROOM
OPEN 18:30 / START 19:30
チケット:
オールスタンディング 8,000円(税込/別途1ドリンク)
一般プレイガイド発売日:4月7日(土)
INFO: Creativeman http://www.creativeman.co.jp

ストーン・テンプル・パイロッツ:
ジェフ・グート / Jeff Gutt(Vocals)
ディーン・ディレオ / Dean DeLeo(Guitars)
ロバート・ディレオ / Robert DeLeo(Bass)
エリック・クレッツ / Eric Kretz(Drums)

関連記事リンク(外部サイト)

ストーン・テンプル・パイロッツ、新Vo.と行った初パフォーマンス映像が公開
ストーン・テンプル・パイロッツ、新ボーカリスト発表 
故スコット・ウェイランドの葬儀がロサンゼルスで営まれる

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。