体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

西日本初のスターバックス「リザーブバー」が4月1日オープン

日本国内のスターバックスの数ある店舗の中で“最高峰のコーヒー体験”ができるといえば、「リザーブR バー」だ。このバーがある店舗は、スターバックスの東京ミッドタウン店と銀座蔦屋書店しかこれまでなかったが、その3店舗目がこのほど発表された。

LUCUA-1_image - コピー
その店舗は「スターバックス コーヒー LUCUA Osaka 地下2階店」で、西日本でのリザーブバーは初となる。2018年4月1日オープン。

LUCUA-2_image - コピー
■西日本初の「リザーブバー」、その特徴は?

ナイトロコールドブリュー - コピー
まず、コーヒーに関する専門知識を持つ「ブラックエプロンバリスタ」が、世界的に希少かつ個性的なストーリーを持つ「スターバックス リザーブR」のコーヒー豆を使い、サイフォンやブラッグイーグルなどの抽出マシーンで提供する。

■コーヒー以外のリザーブバー限定商品にも注目
キャプチャ
天然キナのほろ苦さが効いたトニックウォーターとエスプレッソのインパクトある「エスプレッソ トニック」、あるとビールと上質なコーヒーが同時に楽しめる「コーヒー スティーブ ビール」、スーパークリーミーで繊細な味わいが特徴の「アイス フォーム マキアート」など、通常のスターバックスでは味わえない“大人のドリンク”も用意。
■バリスタとの会話も座って楽しめるバーリザーブバーには、バーカウンターに客席が設けられる。バリスタとの会話が楽しめるのと、目の前でコーヒーを抽出する様子も見られ、まさに“五感”でコーヒーが楽しめる贅沢なスペース。
■JR大阪駅直結という利便性が高い立地今回オープンする場所は、JR大阪駅直結の大型商業施設「LUCUA」内。しかも地下なので、JRのみならず、地下鉄御堂筋線や阪急、阪神の梅田駅にも近くて便利な場所となる。23時までと夜遅くまでオープンしているのもうれしい。
スターバックス コーヒー ジャパン: Starbucks Coffee Japanhttp://www.starbucks.co.jp/

【Nicheee!編集部のイチオシ】

元重量挙げ世界一グラドル!伏美亜里紗の「バーベル“美”より」#2 ~パワーリフティングのいいところ~
高橋ジョージの印税が桁違いだった件!!芸能人のギャラってやっぱすごいの・・・!?

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy