体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

次なるAIR MAXを創造しよう NIKEのワークショップやイベントが開催中

logo1

新しいナイキ エア マックス 270の発表は、エアの新しい可能性を追求した結果生まれた。それはエア マックス 180やエア マックス 93の部分的な要素をインスピレーションにしつつ、画期的なビジブルエア テクノロジーをこれまでにない厚さで仕上げたマックス エアのヒールユニットを採用することで達成された。
今シーズン、ナイキはクリエイターの想像力をかきたて、ナイキ エア マックス 270の誕生を祝福し、さらに新しい世代のエアを見出そうとしている。パリ、ロンドン、ニューヨーク、ソウル、上海、そして東京で、多分野のクリエイターが協力しながら、アートやクリエイティブな活動を通じて新しいエアの表現を作り出すという課題に取り組む。東京では、3月17日(土)を皮切りに、エア マックス デイ(ビジブル エア テクノロジーが生まれた3月26日)を迎える週末まで、コンシューマーを招き、想像力を発揮して未来を描く様々なワークショップやイベントが開催される。

ATELIAIR (アトリエア)

IMG_3858 IMG_3859 IMG_3863

東京を代表するクリエイターやアーティストが想像をかきたて、「エア」の解釈と新しい表現に挑む場所「ATELIAIR」が期間限定オープン。一般開放期間中、来場者はこの場所から生み出されていく最先端のクリエイションを体験できる。

ALEXANDER JULIAN, BIEN, HOUXO QUE, KENICHI ASANO, KOTA IGUCHI, MAGMA, MAITO OTAKE, MEGURU YAMAGUCHI, YANG02, YUDAI NISHI etc.

3月17日(土) – 3月25日(日)

17日(土)12:00 – 20:00

18日(日)- 25日(日) 11:00 – 20:00

東京都渋谷区神宮前6-19-21

入場料 無料

INSTAGRAM: @ateliair_tokyo

CLASSROOM (クラスルーム)

アトリエアへコンシューマーを招いた、想像力を発揮して未来を描いてもらうワークショップ「CLASSROOM」を開催。参加者は、クリエイター達と共に、シルエットを選び、素材、色などを自由自在にカスタマイズし、東京を表現するエア マックスのコンセプト作りを体験できる。

3月21日(水) – 3月24日(土)

東京都渋谷区神宮前6-19-21

参加料 無料(エントリー制)

TYO ON AIR (東京 オン エア)

TYO ON AIRでは、最新のプロダクトから過去の名作までナイキのDNAに触れる展示や、ここでしか体験できないワークショップ、そしてジャンルを超えたアーティストが、夢のような組み合わせでスペシャルステージを繰り広げる。様々なクリエ-ションに溢れる環境の中、来場者によって東京を代表する次なるエア マックスが選ばれる。

3月25日(日)

11:00 – 20:30

東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー

入場料 無料(事前登録制)

各プログラム詳細、参加登録、エントリー方法について
https://nike.jp/sportswear/air-max

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。