体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

くるみのつゆでいただく蕎麦

3月19日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時49分~)では、春の穴場スポット「御岳山」を特集した中で、「紅葉屋」(東京都青梅市)が紹介された。

飲食店や土産物店などの7軒の店が並ぶ商店街の中に店を構える同店は、蕎麦の実を石臼でひいて作っている二八蕎麦を味わうことができるお店。

お店の名物として紹介された「くるみそば」(960円)は、せいろにのった蕎麦、つゆ、薬味のネギがセットになっているメニューで、濃厚でクリーミーなくるみのつゆと、香り高い蕎麦が合わさった一品。くるみのつゆに蕎麦をつけてから、麺をすすった大久保涼香さんは「コシがあります。クリーミーで舌の上に残るのがナッツのような、そんな風味ですね」とコメントした。名物「くるみそば」を目当てにお店を訪問するお客さんも多いとのこと。店内で蕎麦を食していた女性のお客さんは「一年くらい前に一回食べて、おいしかったのでリピートしに来た」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:紅葉屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:青梅・小作のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:青梅・小作×和食のお店一覧
うま味の詰まったピリ辛スープがやみつきになる「鶏南蛮焼定食」
居酒屋でいただく新潟県のご当地グルメ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。