体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

昔ながらのおいしさがたまらない!京都でおすすめの絶品ナポリタン3選

昔ながらのおいしさがたまらない!京都で絶品のナポリタン3選

前田珈琲

昔ながらのおいしさがたまらない!京都で絶品のナポリタン3選
烏丸駅、四条駅よりそれぞれ歩いて5分にある「前田珈琲 室町本店」。創業46年の老舗です。呉服屋として利用されていた建物を改装した本店は、100席も用意されゆったりとした空間。

昔ながらのおいしさがたまらない!京都で絶品のナポリタン3選
「ナポリタン(770円)」。厚切りハム、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルームと具材がたっぷりのナポリタン。昔ながらの正しい喫茶店スタイル。

昔ながらのおいしさがたまらない!京都で絶品のナポリタン3選
パスタは1.9ミリとやや太め。濃厚ながらも爽やかな酸味もアクセントになったケチャップとパスタ、具材が見事に絡み合い絶品!バターのコクもほどよく効いてまろやか感も楽しめます。

前田珈琲 室町本店
http://www.maedacoffee.com/?page_id=59
住所 〒604-8151 京都市中京区蛸薬師通烏丸西入ル橋弁慶町236番地
アクセス阪急京都線「烏丸」駅、地下鉄烏丸線「四条」駅より徒歩5分。
電話番号 075-255-2588
営業時間 7:00〜19:00
定休日 無休

喫茶マドラグ


昔ながらのおいしさがたまらない!京都で絶品のナポリタン3選
二条城にもほど近く、烏丸御池駅から徒歩約8分にある「喫茶マドラグ」。店内は懐かしさ溢れるレトロな空間に、センスの光るインテリアが溶け込みます。ボリュームたっぷりの玉子サンドが名物ですが、ナポリタンも大人気メニューの一つ。

昔ながらのおいしさがたまらない!京都で絶品のナポリタン3選
「鉄板ナポリタン(880円)」。鉄板の上に玉子、そしてナポリタンという独特のスタイル。具材はハム、ピーマン、ニンジン。やや酸味がある自家製のケチャップの味付けが特徴。玉子は絶妙な半熟加減でふわふわした食感。パスタをこの玉子に絡めながらいただけばもう至福のおいしさ!

昔ながらのおいしさがたまらない!京都で絶品のナポリタン3選
パスタは1.4ミリと一般的なナポリタンよりもかなり細めでアルデンテ。鉄板が熱々なので最後まで温かくいただけますよ。

喫茶マドラグ
http://madrague.info

住所 京都市中京区押小路通西洞院東入ル北側
電話 075-744-0067
営業時間 11:30〜22:00
Lunch time 11:30〜15:00
L.O. 21:00
※食材がなくなり次第オーダーストップとなる場合があります。
※お席のご予約は11:30にご来店の場合のみ、店頭及びお電話で受付けております。
定休日 日曜(臨時休業の際はfacebookページ等でお知らせ致します)

喫茶チロル

昔ながらのおいしさがたまらない!京都で絶品のナポリタン3選
二条城近く、御池通沿いに佇む創業昭和44年の老舗「喫茶チロル」。店内は木の質感を生かした山小屋風のインテリアで、ほっこり和める雰囲気。地元のお客さんが多めで京都の日常感が漂います。

昔ながらのおいしさがたまらない!京都で絶品のナポリタン3選
「イタリアンスパゲティー(680円)」。麺は太めで柔らかく、ハム、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルームが織りなす王道の喫茶店スタイルのナポリタン。

ケチャップやトマトピューレの酸味と甘味のバランスが絶妙で、完璧なほど昭和の味。心にも染みるおいしさです。

喫茶チロル
http://tyrol.favy.jp
住所 京都市中京区門前町539-3
電話 075-821-3031
営業時間 6:30〜17:00
定休日 日曜・祝日

古くから根付いた喫茶文化が育んだ京都の絶品ナポリタン。和食にちょっと飽きてしまった時、懐かしい味わいを楽しみたくなった時に堪能してみてはいかがでしょうか?

[All photos by Nao]
昔ながらのおいしさがたまらない!京都でおすすめの絶品ナポリタン3選

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。